2018年4月23日 (月)

2018/4/23~2018/4/27株価予想

先週の結果

先週は買い予想が的中でした。
ただ26週移動平均線に抑えられる形となりました。

以下は先週の予想の引用。

あまりニュースを見ていないのですがシリア情勢は気になります。
月曜日の寄りはやや低く始まると考えます。

しかし、ここ数週間の日経平均は安定した強さを感じます。
悪材料が徐々に消化されていっているのでしょうね。

現在、5日、25日移動平均線が上向きになっていて、株価は5日移動平均線にサポートされています。
チャートを確認すると、3/26をに上昇トレンドを形成しています。
先週は6:4で買いと言いましたが、いまは7:3くらいの気持ちになっています。

そういうわけで、今週は買い予想とします。
特に日経平均が25日移動平均線に近付く局面は買い場です。

日経平均予想高値は22,500円。
予想安値は25日移動平均線の21,500円とします。

今週の予想

今週は大型連休前です。
週後半は様子見ムードが漂い、日経平均はやや弱いと考えます。

だからと言って悲観することもありません。
中期的にはまだ上があるでしょうから、下げたら買うスタンスで良いと思います。

日経平均は、この水準ではいくつかの節目があります。
26週移動平均線が22,346円で、直近の高値が22,500円辺り。

また、2/6に空けたマドの上限22,682円と言うのもありますが、もみ合いながら一つずつクリアしていってもらえればと思います。

最初にも言いましたが、今週はやや売りと予想とです。
おそらく5日移動平均線を挟んでの展開でしょう。
週末に22,000円を下回っているようなら買ってみるのもあり。

日経平均予想高値は22,700円。
予想安値は25日移動平均線の21,500円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

2018/4/16~2018/4/20株価予想

先週の結果

結局予想していた大きな下落はなく、じわじわと上昇する展開でした。
下落がなかっただけで、値幅も想定内だし方向感も予想通りでした。
概ね的中ということで許してください。

以下は先週の予想の引用。

まーくん的には6:4で買いに傾いています。
ドル円の107円回復が大きい。
下げる局面があれば積極的に買いたいですね。

また今週はSQ週。
週前半は方向感の定まらず、週の真ん中で大きな下落。
週の後半は戻してくるというという展開を考えています。

まだ完全に危機が去ったとは言えませんが、かなり遠のいた印象。
日経平均21,000円前半は買いでいきましょう。

日経平均予想高値は22,000円。予想安値は若干切り上げ21,000円とします。

今週の予想

あまりニュースを見ていないのですがシリア情勢は気になります。
月曜日の寄りはやや低く始まると考えます。

しかし、ここ数週間の日経平均は安定した強さを感じます。
悪材料が徐々に消化されていっているのでしょうね。

現在、5日、25日移動平均線が上向きになっていて、株価は5日移動平均線にサポートされています。
チャートを確認すると、3/26をに上昇トレンドを形成しています。
先週は6:4で買いと言いましたが、いまは7:3くらいの気持ちになっています。

そういうわけで、今週は買い予想とします。
特に日経平均が25日移動平均線に近付く局面は買い場です。

日経平均予想高値は22,500円。
予想安値は25日移動平均線の21,500円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

2018/4/9~2018/4/13株価予想

先週の結果

先週の日経平均は、思いの外強かったですね。
火曜日までは予想通りに運んだのですが。。。

まだ上昇トレンドへの転換には至っていませんが、上昇トレンドへの復帰に近付いている感じはします。

予想的中とは言いませんが、大きくハズしてはいないと言ったところでしょうか。

以下は先週の予想の引用。

日経平均20,000円割れ遠のいたかと思います。

しかし、底値から1,000円超上昇しているので、今週は下げる可能性大。
先週は下落トレンドの中の一時的な反発とみるのが正しい解釈でしょう。

今週、25日線を力強く抜ける局面があれば、トレンド転換の判断もできますが時期尚早。
本格上昇はもう少しもみ合ってからです。

4月入りで流れが変わっている可能性もありますが、じっくり見極めてからで遅くありません。

今週は下落予想です。
ただし、積極的な売りはせず、日経平均21,000円以下は買いスタンスです。
日経平均予想高値は22,000円。予想安値は20,800円とします。

今週の予想

まーくん的には6:4で買いに傾いています。
ドル円の107円回復が大きい。
下げる局面があれば積極的に買いたいですね。

また今週はSQ週。
週前半は方向感の定まらず、週の真ん中で大きな下落。
週の後半は戻してくるというという展開を考えています。

まだ完全に危機が去ったとは言えませんが、かなり遠のいた印象。
日経平均21,000円前半は買いでいきましょう。
日経平均予想高値は22,000円。予想安値は若干切り上げ21,000円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

儲かる! 相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方 (儲かる!相場の教科書)

久しぶりに良書を発見!!!
小次郎講師の「儲かる! 相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方 (儲かる!相場の教科書)」です。

儲かる!  相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方 (儲かる!相場の教科書)
小次郎講師
日本実業出版社
売り上げランキング: 2,523

移動平均線で本一冊分も書くことがあるのだろうか?と疑念がありましたが杞憂でした。
いままで自分が感覚的に理解していたことを、書籍では論理的に説明されていました。

小次郎講師の主張を簡単に説明します。

株価と言うものは、上がるときもあれば下がるときもある。
確率的に50:50の時もあれば、まれに上がる(下がる)確率が70のときもある。

その確率の高い状況をエッジがある状態と呼んでいる。
このエッジがある状態のときだけ、確率の高い方にかければ、大数の法則に従い利益が出るというわけだ。

このエッジのある状態の見分け方が本書のメインテーマ。
基本的に移動平均線だけを見てトレードする手法だ。

この本の良い点は手法の解説だけにとどまらず、手法を使いこなすための練習方法があるところ。

詳細については、立ち読みするなどして自分で確認して欲しい。
読む価値はありますよ。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

2018/4/2~2018/4/6株価予想

先週の結果

株価は上昇しましたが、様子見で正解だったと思います。
いまはギャンブル過ぎます。

ただレンジは予想をハズしてしまいました。
あっさりと予想高値突破してきましたね。

以下は先週の予想の引用。

いまは買っちゃダメな相場ですね。
どうしても買うと言うなら日経平均20,000円割れしてからにしましょう。

それにしても現在PERは12倍を割れています。
通常は14~16倍なので異常値ですね。

いまの株価が正しいとするならば、この先の減益を織り込んでいるということになります。その場合、だいたい15~25%の減益となります。
さすがに、そこまでの減益はないでしょう。

基本的に強気の考えは改めていませんので、日経平均22,000円以下は買いで。
しかし、最悪では19,500円まではあるかもしれません。瞬間的にはもっと下も。

ぶっ壊れてしまったので回復には長い時間を要することになるでしょう。
今週は様子見。

いままで底値だった21,000円が抵抗帯になるのかな。

日経平均予想高値は21,000円。予想安値は19,500円とします。

今週の予想

日経平均20,000円割れ遠のいたかと思います。

しかし、底値から1,000円超上昇しているので、今週は下げる可能性大。
先週は下落トレンドの中の一時的な反発とみるのが正しい解釈でしょう。

今週、25日線を力強く抜ける局面があれば、トレンド転換の判断もできますが時期尚早。
本格上昇はもう少しもみ合ってからです。

4月入りで流れが変わっている可能性もありますが、じっくり見極めてからで遅くありません。

今週は下落予想です。
ただし、積極的な売りはせず、日経平均21,000円以下は買いスタンスです。
日経平均予想高値は22,000円。予想安値は20,800円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

2018/3/26~2018/3/30株価予想

先週の結果

完全に見誤りました。
株価は底抜けしてしまいました。

下値は固まったと考え油断していました。
ごめんなさい。

以下は先週の予想の引用。

株価材料として政局不安ネタはそろそろ終わりでしょう。

また、米国では利上げがありそうな感じのようです。
これで円安に向かえば上昇の道筋が見えてきます。

チャート的には、25日移動平均線が横向きになり、5日移動平均線がゴールデンクロスしました。
株価も25日移動平均線上で推移していて強気とみて良さそうです。

まーくんは、怪我しない程度に日経225miniを数枚買ってみましたよ。

先週から言っていますが、日経平均は22,500円突破ダブルボトムが完成。
そうすると、とても強い形になります。

日経平均22,000円以下は買いで問題ないかと思います。
と言うわけで、今週も買いと予想します。

日経平均予想高値は22,200円。予想安値は21,000円とします。

今週の予想

いまは買っちゃダメな相場ですね。
どうしても買うと言うなら日経平均20,000円割れしてからにしましょう。

それにしても現在PERは12倍を割れています。
通常は14~16倍なので異常値ですね。

いまの株価が正しいとするならば、この先の減益を織り込んでいるということになります。その場合、だいたい15~25%の減益となります。
さすがに、そこまでの減益はないでしょう。

基本的に強気の考えは改めていませんので、日経平均22,000円以下は買いで。
しかし、最悪では19,500円まではあるかもしれません。瞬間的にはもっと下も。

ぶっ壊れてしまったので回復には長い時間を要することになるでしょう。
今週は様子見。

いままで底値だった21,000円が抵抗帯になるのかな。
日経平均予想高値は21,000円。予想安値は19,500円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

2018/3/19~2018/3/23株価予想

先週の結果

下げはしましたが悲壮感はなく、方向感のない相場と言った感じでしょうか。
先週の予想は当たりハズレかと言ったらハズレですね。

以下は先週の予想の引用。

米国(特にNASDAQ)は上昇トレンドへ復帰しました。
徐々に明るい兆しが見えています。

日経平均は22,500円突破ダブルボトムが完成します。
こうなれば、とても強い形です。
そこまでいかなくとも、25日移動平均線(21,752円)を捉えたら強気に攻めても良い頃合い。

ひとつ気になっているのは為替です。
現在ドル円はやや円安気味に傾いています。
これが下落トレンドの中の一時的な反発なのか判断に迷うところ。
ドル円がこのまま107円を抜けてくるようなら、買いなのですが・・・

安全に行くなら、まだ本気買いはせず、ひとまず打診買いで。
そして日経平均が明確に21,000円を割ったら投げるスタンス。

ただ、まーくん的には早仕掛けしても良いと考え、今週は買い予想とします。
日経平均予想高値は22,500円。予想安値は21,000円とします。

今週の予想

株価材料として政局不安ネタはそろそろ終わりでしょう。

また、米国では利上げがありそうな感じのようです。
これで円安に向かえば上昇の道筋が見えてきます。

チャート的には、25日移動平均線が横向きになり、5日移動平均線がゴールデンクロスしました。
株価も25日移動平均線上で推移していて強気とみて良さそうです。

まーくんは、怪我しない程度に日経225miniを数枚買ってみましたよ。

先週から言っていますが、日経平均は22,500円突破ダブルボトムが完成。
そうすると、とても強い形になります。

日経平均22,000円以下は買いで問題ないかと思います。
と言うわけで、今週も買いと予想します。
日経平均予想高値は22,200円。予想安値は21,000円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

2018/3/12~2018/3/16株価予想

先週の結果

結果から見ると、大きく上げたわけでも下げたわけでもなく、様子見で正解のようでした。
値幅も概ね予想通りだったと思います。

日経平均21,000円は堅いことがわかりました。

以下は先週の予想の引用。

この水準で日経平均が下げ止まれば、2番底と考えて買いの局面です。
さらに安全に行くのであれば、22,500円を突破してから買いでも良いでしょう。
日経平均が1番底を明確に割り込んでも、親分のNYダウが1番底を割り込むまでは、基本的な相場判断は買いです。

ただし、ダウが終値で23500ドルを割り込んだなら、いったん投げるかもしれません。
その場合でも、(なんとなく月足チャートから)日経平均は19,500円付近で下げ止まると思っています。

ちなみに日経平均PERが12.6倍と割安であることが、まーくんの買い予想の根拠です。

まーくんはギャンブラーですので買いで勝負しますが、今週は様子見が正解だと思います。

日経平均予想高値は22,000円。予想安値は20,500円とします。

今週の予想

米国(特にNASDAQ)は上昇トレンドへ復帰しました。
徐々に明るい兆しが見えています。

日経平均は22,500円突破ダブルボトムが完成します。
こうなれば、とても強い形です。
そこまでいかなくとも、25日移動平均線(21,752円)を捉えたら強気に攻めても良い頃合い。

ひとつ気になっているのは為替です。
現在ドル円はやや円安気味に傾いています。
これが下落トレンドの中の一時的な反発なのか判断に迷うところ。
ドル円がこのまま107円を抜けてくるようなら、買いなのですが・・・

安全に行くなら、まだ本気買いはせず、ひとまず打診買いで。
そして日経平均が明確に21,000円を割ったら投げるスタンス。

ただ、まーくん的には早仕掛けしても良いと考え、今週は買い予想とします。
日経平均予想高値は22,500円。予想安値は21,000円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

2018/3/5~2018/3/9株価予想

先週の結果

あまりにも好調だったため2番底を見誤っていました。
あんな簡単に反転するわけないですよね。

予想は明らかに不的中
戦略の練り直しが必要です。

以下は先週の予想の引用。

為替は105円で底打ちしたのか、それともまだ下落途中なのかで判断は変わってきます。
為替に関しては注視が必要。
ひとまず、今週は為替はあまり動かないだろうと言う想定で予想します。

米国はかなり堅調で、直近高値に向けて戻してきています。
日経平均も同様に戻していれば、23,000円弱でも不思議はありません。
相対的に日本株は弱いと言えるでしょう。

ただ不安定な相場もようやく終わりました。
当分は日経平均が22,000円以下で買える場面はないと思います。
もし、21,000円台に再突入したら、そこは強気買いです。

明確ではありませんが、先週の安値を2番底と考えます。
今週はじわじわと高値を追っていく展開を想定。

日経平均予想高値は25日移動平均線のある22,600円。予想安値は21,800円とします。

今週の予想

この水準で日経平均が下げ止まれば、2番底と考えて買いの局面です。
さらに安全に行くのであれば、22,500円を突破してから買いでも良いでしょう。
日経平均が1番底を明確に割り込んでも、親分のNYダウが1番底を割り込むまでは、基本的な相場判断は買いです。

ただし、ダウが終値で23500ドルを割り込んだなら、いったん投げるかもしれません。
その場合でも、(なんとなく月足チャートから)日経平均は19,500円付近で下げ止まると思っています。

ちなみに日経平均PERが12.6倍と割安であることが、まーくんの買い予想の根拠です。

まーくんはギャンブラーですので買いで勝負しますが、今週は様子見が正解だと思います。
日経平均予想高値は22,000円。予想安値は20,500円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月26日 (月)

2018/2/26~2018/3/2株価予想

先週の結果

日曜日に更新するのを忘れていました。すみません。

さっそくですが、日経平均は予想通りに22,200円付近で高値を付け、下落に転換しました。
そして下値のメドとした21,500円も概ね的中です。

為替が円安基調だからなのか悲壮感のない下落でしたね。

以下は先週の予想の引用。

中期的には反発が終了し、2番底を探る動きになると予想します。

反発から下落への転換は22,000円~22,300円あたりを想定。
ちなみに22,000円は比較的出来高のある価格帯で、22,300円は2/6に空けたマドの下限です。

ただ懸念が一つだけあります。それは円高です。
ドル円は一時105円台をつけています。
もし、さらなる円高になるようですと、底(21,000円)割れも覚悟しなくてはなりません。

今週の相場に話を戻します。
今週は為替(ドル円)次第。
パターンは円安、円高、大きく動かない(±1円程度)の3通りです。

  • 円安パターン:日経平均は一時的に22,500円を付けることもあるかもしれません。
  • 円高パターン:日経平均は21,000円に逆戻り
  • 動きなしパターン:日経平均は22,000円に向けて上昇

個人的には、今週の株価、ドル円に対しては強気で見ています。
日経平均予想高値は22,500円。予想安値は21,500円とします。

今週の予想

為替は105円で底打ちしたのか、それともまだ下落途中なのかで判断は変わってきます。
為替に関しては注視が必要。
ひとまず、今週は為替はあまり動かないだろうと言う想定で予想します。

米国はかなり堅調で、直近高値に向けて戻してきています。
日経平均も同様に戻していれば、23,000円弱でも不思議はありません。
相対的に日本株は弱いと言えるでしょう。

ただ不安定な相場もようやく終わりました。
当分は日経平均が22,000円以下で買える場面はないと思います。
もし、21,000円台に再突入したら、そこは強気買いです。

明確ではありませんが、先週の安値を2番底と考えます。
今週はじわじわと高値を追っていく展開を想定。
日経平均予想高値は25日移動平均線のある22,600円。予想安値は21,800円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2018/2/19~2018/2/23株価予想