« 株なんて高くて買えません! | トップページ | 連敗ストップ »

2008年7月 7日 (月)

洞爺湖サミット関連銘柄を探せ

摩周湖は実は水たまりだと言うことを知ってましたか?
摩周湖には流入・流出する河川がないので、法的には水たまりの扱いだそうです。
かなり大掛かりな偽装問題ですね。

それはさておき、今回は本日から始まる洞爺湖サミットの話です。
サミットとは、G8と呼ばれるアメリカ、イギリス、イタリア、カナダ、ドイツ、フランス、ロシアおよび日本の首脳が、国際社会の課題について語り合う場です。

今回のサミットでは、主に2つのテーマがあります。

  • 温室効果ガス削減
    2050年までに、世界全体の温室効果ガスの排出量を半減させることを検討するそうです。
    しかし、2050年に生きているかも分からない人たちが、この問題を検討することに意味があるのでしょうか?
    それよりも、5年先くらいの具体的な行動について話し合ってもらいたい。
    その連続が2050年の温室効果ガスの半減につながっていくのではないかと。

    この問題に関連するのは、ありきたりですが電池太陽光発電原子力発電など環境関連銘柄全般
  • アフリカ支援および食糧問題
    食料価格の高騰が世界的に問題となっています。
    これに対して、投機資金や輸出の制限と言った話に進んでいくのか?
    それぞれの国の国益が絡んでくるので、そんな簡単な話ではありませんが。

    さらには、アフリカを世界の穀倉地帯へと変えていくことで、世界の食糧問題やアフリカの飢餓などの解決を図る。
    そこまでの話となるかは分かりませんが。

    農業機械肥料種子あたりの農業銘柄が狙い目か。

このほかにも、原油高騰の問題やドル安についても触れるかもしれません。

とにかく洞爺湖サミットは今後の株式市場を占う上で注目のイベントですよ!

|

« 株なんて高くて買えません! | トップページ | 連敗ストップ »

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/41757637

この記事へのトラックバック一覧です: 洞爺湖サミット関連銘柄を探せ:

« 株なんて高くて買えません! | トップページ | 連敗ストップ »