« 波乱のSQを検証 | トップページ | 日経225先物取引の参考リンク集 »

2008年8月 3日 (日)

2008年8月第2週展望

先週のおさらいです。

先週は、見事にハズシました。すみません。
月曜日は、ほぼ予想通りの13,450円で寄り付きましたが、そのまま下がりて続け夕場には損切りラインの25日移動平均線を割り込んでしまい、まさかの終了でした。負けが1万5千円以内で済んだことが不幸中の幸いでしょうか。

ここにきて、今年の日経225miniの連勝記録が途絶えてしまいました。残念です。しかし、全勝する事が目的なのではなく、儲ける事が目的なので割り切りましょう。

そこで気を取り直し、今週の予想。今週はずばり売りです。

正直ここから売っていくのはリスクが高いと思いますが、25日移動平均線を割り込んでいるのと、SQ週だということで売ってみようと考えました。

さらにSQ週の攻略法も発見しましたので、これで勝負です。

SQ週は、以下のアルゴリズムでの勝率が高いようです。ただし、ここで言っている値幅や利益は先物価格ではなく、日経平均ベースで考えています。

  1. 月曜日の寄り付きで日経先物を売りたてる。
  2. 月火水の引けで、前日との値幅がマイナス300円超なら買い戻す。
  3. 木曜日の引けの時点で、利益が出ていたら買い戻す。
  4. 金曜日の引けには強制的に買い戻す。

念のため言っておきますが、お金をもらって予想しているわけではありませんので、この記事により損害を被ったとしても、当方では一切の責任も負いません。

新たに日経225miniの取引を検討している方は参考にしてみてください。

|

« 波乱のSQを検証 | トップページ | 日経225先物取引の参考リンク集 »

初心者向け」カテゴリの記事

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/42044428

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年8月第2週展望:

« 波乱のSQを検証 | トップページ | 日経225先物取引の参考リンク集 »