« 若者の○○離れ | トップページ | 新興国投資のススメ(タイ投資編) »

2008年8月 8日 (金)

いよいよ北京オリンピックが始まります

2008年8月8日8時8分に北京オリンピックの開会式が行われます。気づいているとはお思いますが、8が5つもあります。中国では8は非常に縁起の良い数字なんです。

そして中国といえば中国株です。これまでは、オリンピック後に中国株は下落すると言われていましたが、すでにサブプライムローン問題で十分下落しています。H株指数は高値から半値近くにまでなりましたので、これ以上下がるとは思えません。まさに今が買いのチャンスだと感じています。

日本の株式相場はオリンピックを経て成長を遂げたように、中国の株式市場の成長もこれからです。

まーくんのこれまでの中国株への投資は、インフラ関連が中心でしたが、都市部ではインフラも整いつつあります。2010年には上海万博もあるため、インフラ関連企業の成長は当面続くと思いますが、国民も豊かになってくると次は消費にお金が回ります。

そこで、これからは個人消費関連の企業への投資です。今がまさに、10年、20年後の収穫のための種蒔きの時期ではないでしょうか。

ひとまず、個人消費関連で気になった銘柄をあげてみます。
国美電器(0493)
北京京客隆(0814)
聯華超市(0980)

中国株への投資を考えている方は、こちらも参考にしてみてください。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 若者の○○離れ | トップページ | 新興国投資のススメ(タイ投資編) »

外国株式」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/42100488

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ北京オリンピックが始まります:

« 若者の○○離れ | トップページ | 新興国投資のススメ(タイ投資編) »