« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

秋の冷え込みを感じる季節となりました

最近めっきり寒くなりました。もう秋ですね。そして、それ以上に相場は冷え込んでいます。

昨日、損切りラインを11,700円といいましたが、日経平均は明日にでも割り込みそうです。実は日経225miniは、夕場に11,700円を割り込んでいます。売り損ねました。このままだと明日の朝イチで損切りになりそうです。

そして、今晩はNYが大幅下落しそうな気配です。NYが大きく下げたの翌日の日経平均は、寄り付き直後が底になっているように感じています。(あくまでも感じているだけです)本当にそうであれば、絶好の買い場になりそうです。

売りなのか買いなのかどっちなんだと言いたいでしょうが、正直難しいですね。今週は下げるネタがないので、上がるだろうと考えていたのですが上手くいかないものです。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

2008年9月4週展望&2008年10月1週展望

先週水曜日は、思いのほか安いところで買えました。そして、その日のうちにかなり上がったので売却。そしたら、翌日も安くなったのでまた買いました。現在ホールド中です。

そして、今週も買いでいいと思います。もう下がる材料は出尽くしたでしょう。ゆっくり行きましょう。目標は12,500円で、損切りラインは11,700円とします。

念のため言っておきますが、勝手に予想しているだけなので、この記事により損害を被ったとしても、一切の責任は負いませんよ。

ところで現物株の方はというと、日本精線の買いは少し早まったようです。やっぱりボラティリティの大きいときは動かないほうがいいですね。動いたらやられます。しかし、気長に持つつもりだし、空売りで利益が出ているから、まぁいいか。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

ダウの犬投資法

ダイヤモンドZAi11月号で、長期投資手法の一つとして「ダウの犬投資法」という投資法が載っていました。なかなか面白かったので紹介します。

投資法とは言っても、いたって単純で年に1回売買するだけ。何を売買するかと言うとダウ30銘柄の配当利回りが高いものから上位5銘柄を均等に買う。これを毎年銘柄を入れ替えて繰り返す。ただそれだけ。これで年率7~8%の利益を出せるらしい。

日本でやるのであれば「コア30」銘柄が相当する。プチ株を利用すれば均等に投資することもできる。ZAiの記事程度でも十分だが、書籍も発売されているようなので興味があれば読んでみて欲しい。※後日購入して読みました

ダウの犬投資法―プロにも株価指数にも勝つための「単純」戦略 (ウィザードブックシリーズ)
マイケル・B・オヒギンズ ジョン・ダウンズ
パンローリング
売り上げランキング: 95257
おすすめ度の平均: 4.0
4 超楽々投資法

これから、まさに長期投資を始めようとしている方は、検討してみる価値はあるだろう。

プチ株つみたてはカブドットコム証券で!!!

カブドットコム証券

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

9月月刊マネー誌大賞

今月も一番良かったと思うマネー誌を勝手に選ぶ月刊マネー誌大賞の時間です。

9月に購入したマネー誌は、ダイヤモンドZAi、ネットマネーの2冊です。この2冊はなかなか楽しめました。

そして、今月の大賞に選ばれたのは「ダイヤモンドZAi 11月号」

ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2008年 11月号 [雑誌]
ダイヤモンド社
おすすめ度の平均: 3.0
3 まあ株雑誌の言うことを信じては

ダイヤモンドZAiの記事では、「1億円を長期投資で作る」が、自分のポリシーとマッチしていて楽しく読むことができました。なかでも「ダウの犬投資法」に興味を覚えましたよ。機会があったら実践してみたいですね。

「ネットマネー」は世界シェアを独占する企業の紹介。まーくんが投資している企業もいくつか載っていました。特に最近、いろいろな書籍で「田中化学研究所」がよく紹介されているのをよく見ます。株主としてはメジャーになってきて嬉しいのですが、あまりメジャーになりすぎるのもとジレンマも。悩ましい。

ともあれ、今月は当たりでしたね。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

ダイヤモンド「株」データブック 2008年 10月号

ダイヤモンド社から四半期毎に発売される、ダイヤモンド「株」データブックの秋号が先日発売になりました。

その中で推奨されていた銘柄から買い銘柄と空売り銘柄を厳選してみました。かなり自分の好みでチョイスしています。

買い推奨銘柄

コード 名称 2008/09/23時点の株価 買い株数
3405 クラレ 1,166円 500株
3809 バリオセキュア・ネットワークス 105,000円 2株
6242 日本スピンドル製造 226円 1000株
6291 日本エアーテック 509円 400株
8410 セブン銀行 268,000円 2株

売り推奨銘柄

コード 名称 2008/09/23時点の株価 売り株数
4337 ぴあ 1,256円 300株
4901 富士フイルムホールディングス 2,990円 100株
7844 マーベラスエンターテイメント 21,300円 10株
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 898円 400株

この通りに売買したとして、3ヶ月後、半年後どうなっているか検証してみましょう!この通りに売買して損しても責任は取りませんからね。ちなみに資金は200万円程度必要です。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

日本精線買いました

本日、数ヶ月ぶりに株の売買をしました。先日は全力で買うと宣言しておきながら、余力を少し残しています。上がってくれないとそろそろきつくなってくるんですけど。

売買したのは以下の銘柄。

日本精線(5659) 1,000株 買い
マーベラスエンターテイメント(7844) 5株 空売り
ぴあ(4337) 100株 空売り

日本精線は、天然ガスや都市ガスから高純度の水素を抽出する技術を持っています。水素関連は燃料電池分野で活躍するので、今後に期待の買いです。PER、PBRともに低いのもポイントでした。気長にホールドするつもりです。

残りの資金は中国株に投入します。中国市場は、日本株以上に下落が大きくお買い得感があります。現在購入銘柄を選定中(ほぼ決まっています)です。

ここまでが売買の話で、このあとは相場を見誤った反省です。本日の日経平均は大暴騰を予想していたのですが、期待に反して小幅の上昇。
しかし、そのおかげで12,000円前半の安いところで買う機会が残り、嬉しい誤算となりました。23日夜のNYを見ないことには判断できませんが、水曜日は基本的に買いでいってみようと考えています。

最後に、昨日の記事の結果報告。
週末の巨人-阪神3連戦の結果(阪神の3連敗)を反映して、東京ドームは3.17%上昇。阪急阪神ホールディングスは1.36%下落という結果になりました。悔しいけど野球も株も勢いは巨人です。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

株とプロ野球と私

まーくんはプロ野球ファンであり、かれこれ25年間阪神ファンをやってます。

そんなプロ野球ですが、本日ありえない事件が起こりました。日経平均が10,000円を割り込む以上にありえないことです。

何が起きたかと言いますと、週末の東京ドームでの巨人-阪神3連戦で、あろうことか阪神が3連敗。ついに巨人に同率首位に並ばれてしまいました。優勝確実だったのに、ゲーム差13もあったのにですよ。ありえねーって感じです。

関連銘柄の株価を見てみますと、巨人関連の東京ドーム(9681)は8/14を底にじわじわ上昇を続けています。8月中旬に何があったか考えてみると、3位だった中日が脱落し始めて、巨人のクライマックスシリーズがほぼ確定した時期です。

また阪神関連に目を向けると、阪急阪神HD(9042)が、この株安の中で上昇トレンドを描いています。しかし、日経平均が大きく上昇した金曜日には前日比で下げています。巨人に追いつかれることを織り込み始めているのか!?

巨人に逆転優勝されると悔しいので、悔しさをヘッジする意味で東京ドームの株でも買ってみようかななんて思っている次第です。

ところで、米国では75兆円の不良債権買取案を議会に提示したそうです。昨日の記事で書いた12,500円なんてところの話(13,000円はさすがにないよな?)ではなくなるかもしれません。そんな中で、両者の株価がどのように推移するか注目してください。

こんな具合に、プロ野球も株価と無関係とはいえないんですよ。優勝すればセールもあり、少なからず業績に影響はあるはずです。

ちなみに、プロ野球球団の関連銘柄は以下です。

阪神:阪急阪神HD(9042)、エイチ・ツー・オー リテイリング(8242)
巨人:東京ドーム(9681)、日本テレビ放送網(9404)
広島:マツダ(7261)
ヤクルト:ヤクルト本社(2267)
横浜:TBS(9401)
オリックス:オリックス(8591)
日ハム:日本ハム(2282)
ソフトバンク:ソフトバンク(9984)
楽天:楽天(4755)

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

2008年9月4週展望

ようやく嵐が去ったようです。

先週は基本的に様子見方針でしたが、以下のように言っていました。

もし、12,000円を割り込んで大きく下げるようなことがあれば、勝負で買ってもいいかもしれません。なぜなら来週を乗り切れば、市場は一段落するのではと考えているからです。

リーマン問題を過小評価していたため想定以上の下げでしたが、方向性は正しかったようです。大きな問題があると、これまでと同様に何かしらの対策も発表されるだろうと考えていましたし。

まーくんも先週は安いところを拾ったりして、僅かながらですが儲けさせてもらいましたよ。

さて、今週の予想ですが、買い方針で行きましょう!そうは言っても、月曜日は金曜終値から400円高いあたりで寄り付くと思います。何も考えずに買うと高値をつかまされることになります。

木曜日の安値から、数日で1,000円超の上げ幅を記録していることから、いったん下げるときがくると思います。今週はそこを狙います。12,000円付近で買うことができれば勝ち組になれるでしょう。

また12,500円付近にある25日移動平均線は要注目です。あっさり超えてくるようだと、相当相場は強いかもしれません。

念のため言っておきますが、勝手に予想しているだけなので、この記事により損害を被ったとしても、一切の責任は負いませんよ。

これから日経225miniを始めようと考えている方は、トレーダーズ証券はどうでしょう。手数料も安くてオススメですよ!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

ダイヤモンド「株」データブック 2008年7月号 結果確認

ダイヤモンド「株」データブック 2008年夏号で買い推奨されていた銘柄の中から、まーくんなりにチョイスしていたのですが、3ヶ月経った今、結果を確認してみると以下のようになっていました。(ちなみにチョイスしただけで売買はしていません)

信越化学工業 6,810円→5,210円(-23.5%)
三菱重工業 588円→491円(-16.5%)
セブン銀行 220,000円→269,900円(+22.7%)

日経平均 14,348.37円→11,920.86円(-16.9%)

日経平均との比較では1勝1敗1分とほぼ五分との結果になりました。しかし、厳選した銘柄が日経平均と互角では負けも同然。日経平均を売買したほうがましです。

それでも、株式市場が大きく下落している中での、セブン銀行の2割以上の上昇は評価に値します。(推奨したダイヤモンド「株」データブックあって、まーくんの手柄ではありませんが)

現在、ダイヤモンド「株」データブック 2008年10月号を分析中です。近日中に(買い、売り)推奨銘柄を紹介しようと思いますので、しばらくお待ちください。

次回こそリベンジです!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

全力買い予告

火曜日の日経は、前日に想定していた損切りラインの11,600円を下回っての寄り付き。リーマンの問題は自分が考えている以上に大きいようです。様子を見つつ、11,500円で注文を出していたら、なんと約定していましたよ。100円弱上昇したあたりで、すかさず利益確定しましたが。

しかし、そんな話はいいんです。今回は決意表明です。

いつも、ことあるごとに「今が買い時」と言い続けてきましたが、今回は本物。まーくんは残りの現金を投入して、最後の買いを検討中です。死ぬ気で行きますよ。最低でも3年は付き合うつもりの銘柄を選ぶ予定です。また同時に持ち株の処分も視野に入れています。

何を買うかは乞うご期待。

銘柄選択の助けにと、四半期毎に発売されているダイヤモンド「株」データブック2008年秋号を購入しました。参考程度に見る予定です。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

リーマン破綻

本日、リーマン・ブラザーズが破綻のニュースが世界を駆け巡りました。それを受けて、アジア、欧州、NYと大きく下げています。

日本は祝日が幸いしてか、冷静に考える時間があったので、市場はそれほどパニックになるとは考えていません。そうは言えども、日経平均は400円超の下げは覚悟することになるでしょうが。

昨日の記事で書いた予想では、リーマンの問題はどうにかなると軽く見ていました。相当認識が甘かったことを反省しています。

でも明日は、11,800円を下回るような場面があれば、買ってみようと考えています。損切りラインは11,600円で、持越しはしないという条件ですが。無謀でしょうか?

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

2008年9月3週展望

先週は、「メジャーSQの週の木曜日は大きく下げるので、水曜日の引けで売っておけば、1日で儲けられる」と書きました。ただ、木曜日は200円弱と予想していたほどは下がりませんでした。しかし、それでも当たりは当たり。

しかし、浮かれるほどの的中ではないので、早速予想に入ります。今週は月曜日が祝日なので4日立会いです。

月曜日のNYの結果を見てから判断したいところですが、来週は様子見が正解でしょう。

リーマン・ブラザーズの経営問題から、モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックスの決算発表、FOMC、鉱工業生産指数、住宅関連指数などイベントが目白押し。正直どう転がるか予想もつきません。

もし、12,000円を割り込んで大きく下げるようなことがあれば、勝負で買ってもいいかもしれません。なぜなら来週を乗り切れば、市場は一段落するのではと考えているからです。

日経平均の予想レンジは11,800円~12,700円。これだけ広く言っておけばほぼ当たるのでしょうが・・・予想もつかないということでご容赦ください。

念のため言っておきますが、勝手に予想しているだけなので、この記事により損害を被ったとしても、一切の責任は負いませんよ。

これから日経225miniを始めようと考えている方は、ひまわり証券はどうでしょう。手数料も安くてオススメですよ!

ひまわり証券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

初めて買った銘柄は何ですか?

まーくんの初めて買った銘柄は、富士製薬工業(4554)三菱自動車(7211)です。

富士製薬工業はジェネリック医薬品のメーカー。雑誌で推奨していたので、深く考えずに買いました。3ヶ月ほど売買を繰り返して、数万円の利益を出してところで卒業しました。当時から、そのまま持ち続けていれば2倍になっていたので、選択は間違っていなかったようです。ただ、少しだけ時代を先取りしすぎていたのでしょうか。

三菱自動車は、有名企業で20万円くらいで買える銘柄という理由だけで選びました。しかし、買った翌日に10円以上の下落にビビッて損切りしてしまいました。若かったですね。今では、1日に10万円下がっても動じなくなりましたよ。これが成長というかは疑問ですが・・・

いい加減にスタートした株式投資ですが、現在も続いています。成績はイマイチですが、投資を始めてからは将来に希望が持てるようになり、人生の目標もできました。

まーくんにとっては、この2銘柄を買ったことが人生の転機になりました。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

プチ株つみたて2008/09

毎月恒例のプチ株つみたてです。株が安く買えるのが嬉しいやら、悲しいやら複雑な気持ちです。

今月の買い付けは、次のようになりました。

エーザイ 2株
JFEホールディングス 3株
シャープ 11株
ホンダ 2株
キヤノン 2株
三井物産 7株
東京電力 3株

これまでの積み立て

銘柄(コード) 保有株数 現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
エーザイ(4523) 48株 4,410円
4,579円
198,720円
219,792円
-21,072円
-9.6%
JFEホールディングス(5411) 35株 4,050円
5,728円
141,750円
200,480円
-58,730円
-29.3%
シャープ(6753) 115株 1,221円
1,885円
140,415円
216,775円
-76,360円
-35.2%
ホンダ(7267) 52株 3,550円
3,792円
184,600円
197,184円
-12,584円
-6.4%
キヤノン(7751) 35株 4,300円
5,700円
150,500円
199,500円
-49,000円
-24.6%
三井物産(8031) 90株 1,533円
2,227円
137,970円
200,430円
-62,460円
-31.2%
東京電力(9501) 68株 2,860円
3,153円
194,480円
214,404円
-19,924円
-9.3%

先月もダメでしたね。いつか報われることを信じてつみたて続けます!

プチ株つみたてはカブドットコム証券で!!!
カブドットコム証券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

投機スランプ

最近ひどいスランプに陥っています。日経225miniは買えば下がるし、空売りすれば上がる。数ヶ月前までは、簡単に儲けられたのが嘘のよう。まったく勝てず、前半戦の儲けはほとんど飛びました。

これまでは逆張りで儲けていたのに、順張りに転向したのが敗因でしょうか。

ところで、明日はメジャーSQ前の木曜日。過去3回、300円超の下げを記録しています。そんなもんだからデータを信じて、売り建てで参戦してみました。

現在NY市場は堅調。早くも失敗の空気が流れ始めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

エコで儲けるためには

先日紹介した「儲かる環境株! カネになるエコならないエコ」を読み終えました。興味深い内容で3時間くらいで一気に読み終えてしまいました。

簡単に内容を紹介しますと、前半部分は環境問題や初心者向けの株の話などなので、理解している方は軽く読み流す程度で十分。

まとめると狙い目は、エコ事業の比率が高くて、時価総額が小さい銘柄。時価総額が小さいほうがいい理由は、バケツとコップに同じ水の量を注いだとき、バケツではほんの少し水位が上がるだけだが、コップではあふれてしまう。これと同様に、時価総額が大きい会社と小さい会社に同じだけの資金が入ってきたら、時価総額の小さい会社のほうが株価の上昇が大きいため。逆も言えるのでリスクは大きくなりますが。

この本で、重要なのは後半部分。発電、車、大気汚染、水、家庭向けの5つのグループで、どのような有望な技術があり、その技術の詳細や将来像、関連銘柄などが分かりやすく説明されています。この部分は、ぜひ読んでみてください。

そして最後にはまーくんオススメの20銘柄が、袋とじで掲載されています。袋とじにはここでも紹介している、あの銘柄もあります!これを読んでエコ株で儲けられれば、書籍代くらいはすぐに回収できますよ。エコに興味をもっている投資家は必見の一冊です。

儲かる環境株! カネになるエコ ならないエコ
藤井 英敏
扶桑社
売り上げランキング: 130290
おすすめ度の平均: 4.0
4 これで儲けれたらいいなあ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

ネット上で個人間融資!

株からはそれますが、一応投資関連と言うことでmaneoの話です。

maneoはネット上で個人間の融資を仲介するサービスのこと。詳しくは次のJ-CASTニュースの引用を読むとわかるだろう。

9月7日12時5分配信 J-CASTニュース

■個人が自分の信用度によって金利を安くできる

  「結婚が急に決まった。その費用を賄いたい」
  「子どもが生まれたから、大きなワゴン車がほしい」

 こんな望みを個人による融資でかなえようというのが、ソーシャルレンディング、あるいはP2P(People to People)融資だ。欧米では最近、サブプライム問題で銀行の貸し渋りが増えたこともあって、市場として急成長しつつある。

 例えば、小笠原さん(仮名)が、登山旅行したいが、貯金が足りないとしよう。事業会社のソーシャル・ネットワーキング・サービスのサイトで、月収36万円といった自分のプロフィールと、借りる目的「日本アルプスに2週間滞在」とともに、希望する融資額25万円、金利9%、借入期間6か月と書く。それを見て、貯金を増やして新車がほしい鈴木さん(仮名)ら3人が、融資を申し出、オークションで鈴木さんら2人が一番低い貸出金利7%で落札。それぞれ10、15万円を小笠原さんに融資することになる、という仕組みだ。

 これは、日本で初めてこのサービスを2008年9月中にも始める事業会社「maneo」のサイトにあるソーシャルレンディングの説明だ。

借りる側には、金融機関から借りるよりも安い金利でお金を調達できるメリットがあり、貸す側は金融機関に預けるよりも高い金利を得られるメリットがある。

一見面白いサービスに思えるが、はたしてそんなに上手くいくのかが疑問だ。

担保もない見ず知らずの人にお金を貸すような人はいるのだろうか?返済が滞ったときに、借金の回収はmaneoがしてくれるのだろうか?

おそらくmaneoは仲介手数料だけを稼ぎ、貸し倒れのリスクは負わないのだろう。高い金利で出資者を募り手数料を抜き、貸した後は関係ないでは、サブプライムローンと同じ問題を引き起こすだけではなかろうか。

ただ、maneoがどうなるのかは興味はあるので、メルマガに登録だけしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

2008年9月2週展望

先週は「13,000円レベルでのもみあい」を予想していましたが、完全にはずしました。ここまで下げるなんてまったくの予想外。いったいどうなってるのでしょうか。

今週はSQです。しかもメジャーSQなので、波乱が予想されます。過去3回のメジャーSQでは、木曜日300円超の下げを記録しています。水曜日の引けで売り建てれば、1日で儲けられることも可能か!?メジャーSQの週に下げているのは、投資銀行の四半期決算が近いことも影響しているのかもしれません。

さらには、SQ週の攻略法もあります。先月は失敗に終わりましたが…

これらから、今週の基本戦略は「売り」です。この水準から売っていくのは若干不安ですけど。

念のため言っておきますが、勝手に予想しているだけなので、この記事により損害を被ったとしても、当方では一切の責任も負いません。

これから日経225miniを始めようと考えている方は、マネックス証券はどうでしょう。手数料も安くてオススメですよ!

マネックス証券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

儲かる環境株!

株雑誌などでよく見る藤井英敏さんが書いている「儲かる環境株! カネになるエコならないエコ」という書籍を読んでいます。まだ読み始めたばかりなのですが、この本かなり面白い!

一昔前では、水に金を払うなんてと思っていましたが、今や水を買うのは当たり前のこと。これからはCO2を普通に売買する時代がきても、何の不思議もありませんと言うのが著者の主張。

エコ発電、エコカー、水リサイクルなど、テーマ別に技術の仕組み、メリット、デメリットから関連銘柄まで書かれていて、とても興味深い内容です。どのような基準でエコ銘柄を選ぶかと言ったことも書いてあります。

そして袋とじにはあの銘柄も…。ぜひ読んでみてください。

儲かる環境株! カネになるエコ ならないエコ
藤井 英敏
扶桑社
売り上げランキング: 130290
おすすめ度の平均: 4.0
4 これで儲けれたらいいなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

弱気の原油相場

7/20の記事で、以下のように原油相場の暴落を予想しました。

さらに原油ですが、WTI原油先物チャートで見てみると、ダブルトップが形成されているようです。さらに長期の上昇トレンドも崩れた格好になっています。以前にも触れましたが、バブルの崩壊が近いのではないでしょうか?

このところ、予想通りに本格的な下落相場となってきました。悪材料にしか反応しなくなってきています。原油価格は一時的に上下するでしょうが、90~100ドルの間で落ち着くと考えています。原油価格の下落は世界経済回復の必要条件です。

しかしながら、これだけ原油が下がっても、株価は一向に上昇する気配がありません。(出来高は増えてきている気もしますが)

これからは、原油の上昇で大きく下げた電力や化学セクターあたりが、狙い目ではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年9月 3日 (水)

日経平均急落

今日の日経平均急落には驚かされました。

原因はタイの情勢不安だとかウォンの急落だとか色々と言われていますが、不安な状況での先物の売り仕掛けによるストップロスの連鎖によるものでしょう。

まーくんはIT系の仕事なので、仕事中にも比較的自由にネットを見ることができるんです。30分おきにチラッと株価をチェックする程度ですよ…

たしか13時後半に見たときは12,700円台だった株価が、14時に見たら12,400円台になってるではないですか。ほんの数分での急落だったので戦争でも起きたのかと、ニュースを見まくるも情報はなし。

そんな状況でしたが日経平均が戻り始めていたので、何も事件は起きていないと判断して試しにmini1枚買いで勝負。(この間ほとんど仕事していませんでした。ごめんなさい)

こういう時に勝負できる人が勝つんですね。まーくんは1枚試しで買うのが限界。いま考えれば絶好のチャンスだったよな。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

福田首相辞任

ようやく沖縄から戻ってまいりました。沖縄は天気も良く最高でしたよ。

ところで、先ほど福田首相の突然の辞任表明。少し驚かされました。結構ボロクソ言われていますが、元々無理を承知で首相をやらされてた感があるので、まーくんは同情しています。野球で言えば負け試合で投げさせられる敗戦処理みたいなものですからね。しかし、福田首相に頼りなさを感じるのも事実。賢明な判断でしょう。

ところで、為替は107円台の高値を付けていましたが、福田首相の辞任表明を受けて円売りが強まり、108円台前半に戻しています。

また、次期首相は麻生さんが有力で、先日も投資家を優遇する政策を発表しています。麻生さんの首相就任を織り込んで、明日の株価はプラスとなると読んでいますが、はたしてどうなるでしょうか。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »