« 証券優遇税制に物申す | トップページ | 中国株の検討始めました »

2008年10月30日 (木)

証券優遇税制に物申す(その2)

昨日、株式新聞の記事で、株を買って得た利益は無税、空売りで得た利益の税率を30~40%にする案がある紹介した。これなら空売りの規制にもなるし、政府にも税収が見込めるし、いい提案でないかだろうか。

さらに拡張して、この税金の一部で政府が株式を購入し、政府ファンドを立ち上げれば株価対策にもなるのでは?

株価対策、景気対策にもなり、税収も見込める。素人考えとは思うがどうだろうか?

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 証券優遇税制に物申す | トップページ | 中国株の検討始めました »

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/42948970

この記事へのトラックバック一覧です: 証券優遇税制に物申す(その2):

« 証券優遇税制に物申す | トップページ | 中国株の検討始めました »