« 買うならやっぱり中国株かな? | トップページ | 証券優遇税制に物申す(その2) »

2008年10月29日 (水)

証券優遇税制に物申す

株価下落ネタも飽きてきたので、そろそろ違う話題でも。

政府が株価対策の一つとして、証券優遇税制の延長を検討しているようです。でも、延長したところで個人投資家に恩恵はほとんど無いでしょうね。何故って、みんな損してるんですから。やるなら無税にでもしないことには話になりません。

そんな中、株式新聞の記事に興味深い提案がありました。どんな提案かといいますと、株を買って得た利益は無税だが、空売りで得た利益の税率を30~40%にする案。これだと空売りの規制にもなり、個人的にはいいんじゃないかと思うんですが、みなさんどう思います?

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 買うならやっぱり中国株かな? | トップページ | 証券優遇税制に物申す(その2) »

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/42939226

この記事へのトラックバック一覧です: 証券優遇税制に物申す:

« 買うならやっぱり中国株かな? | トップページ | 証券優遇税制に物申す(その2) »