« 2008年10月3週展望 | トップページ | プチ株つみたて2008/10 »

2008年10月15日 (水)

新興国データファイル(ダイヤモンド・マネー 2008年11・12月号より)

今日の日経平均は史上最大の上昇だそうです。ストップ高もいたるところで頻発していました。さすがに、ここまでとは予想できませんでしたよ。まだ全然安心はできませんが、一息ついたといったところでしょうか。

しかし、今日は日経平均の話ではなく、ダイヤモンド・マネー2008年11・12月号特別付録の新興国データファイルを紹介します。

付録では注目の新興国20カ国の評価が載っています。まーくんのオススメの国も掲載されています。やっぱり中国、インド、ブラジルの評価が高いようです。まーくんのオススメは断然中国です。景気が悪くなるといっても、年率10%近い成長。底値に近い株価。大変魅力的ですね。

新興国投資を考えている方は参考にしてください。もっと詳しいことが知りたいなら雑誌を購入をオススメします。

国名 鉱物資源 農業資源 世界の工場 巨大消費 先進国の影響 インフラ投資 政情安定 インフレ安定
中国
インド ×
ベトナム ×
タイ × × ×
インドネシア
韓国 × ×
フィリピン × ×
パキスタン × × × ×
ブラジル
メキシコ ×
アルゼンチン ×
ロシア ×
ポーランド ×
ハンガリー × ×
トルコ ×
UAE × × × ×
サウジアラビア × × ×
エジプト × ×
ナイジェリア × × ×
南アフリカ × ×

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2008年10月3週展望 | トップページ | プチ株つみたて2008/10 »

外国株式」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/42791825

この記事へのトラックバック一覧です: 新興国データファイル(ダイヤモンド・マネー 2008年11・12月号より):

« 2008年10月3週展望 | トップページ | プチ株つみたて2008/10 »