« オバマ大統領でどう変わる? | トップページ | 2008年11月3週展望 »

2008年11月 8日 (土)

中国株2008冬 一次審査

一時期に比べ中国株がだいぶ安くなってきたので、投資対象になり得る銘柄を検討中です。ここまでは先日報告済み。

今回は一通りのチェックが済み、気になった銘柄を36銘柄にまで絞り込みました。銘柄数が多いので、銘柄の紹介は割愛するが、ここからさらに二次審査、最終審査を経て実際に購入する3銘柄程度をチョイスの予定。

銘柄チェックの過程で、中国株よりも日本株のほうが割安な気がしたのだが、それは書籍にある中国株の情報が3ヶ月前と暴落前のデータだからであろう。

特に目立った銘柄は、不動産、物流、道路、自動車関連に多かったですね。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« オバマ大統領でどう変わる? | トップページ | 2008年11月3週展望 »

外国株式」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/43044356

この記事へのトラックバック一覧です: 中国株2008冬 一次審査:

« オバマ大統領でどう変わる? | トップページ | 2008年11月3週展望 »