« 中国株の種類 | トップページ | 消費税引き上げ »

2008年11月 4日 (火)

2008年11月2週展望

月曜日にバブル後最安値を更新し、火曜日に一瞬6,000円台をつけたあとは強かった。そういえば、先週は以下のように予想していました。予想した自分も驚くほどの完璧な的中ですね。

間違いなくバブル後最安値は更新してくるでしょうね。最安値を更新したあとに反発するか下落するかで、そのあとの展開も変わってくるように思えます。日経平均は一瞬7,000円を割り込んで反発という展開を予想しています。あっさり7,000円を割り込んでしまうようだと、もう底が見えない展開です。

でも、こんなときに限って日経225miniはやっていなかったりします。残念です。

今週も調子に乗って予想してみますね。今週はズバリ9,000円を挟んだ展開かと考えています。8,500円から10,000円の間で推移かな。やや強気です。

個別では下方修正が目立ちますが、悪材料出尽くしからか上昇する銘柄も良く見られます。上方修正なんか出たときにはストップ高もんですよ。市場の空気は良くなってきています。でも、こういうときに限って下げたりもするんですよね。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 中国株の種類 | トップページ | 消費税引き上げ »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/43004765

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年11月2週展望:

« 中国株の種類 | トップページ | 消費税引き上げ »