« 中国株買い増し | トップページ | 初めてのタイ株 »

2008年12月14日 (日)

2008年12月3週展望

先週は以下のように予想していました。金曜日こそ下げてドル円は88円まで進みビンゴでしたが、月曜日から木曜日まで4日続伸。SQ週の法則がまったく当てはまりませんでした。はずしてすみません。相場の流れが変わり始めているのでしょうか。

そうは言っても米株は比較的堅調日本株が軟調な理由は進む円高。個人的には近いうちに1ドル88円あたりまで進むのではと考えています。

それに加え、来週はメジャーSQとくれば、上がる要素なんて何もありません。

(中略)

月曜日の寄り付きは8,000円前後で、1週間の予想レンジは7,300円~8,300円の下げ予想です!

先週の結果を見てみると、「木曜日は下げる」や「1週間トータルで下げる」といった法則が打ち破られたことが良く分かります。

月:+358.36
火:+66.82
水:+264.37
木:+60.31
金:-484.68

そんな中でまーくんの日経225miniの成績は、月曜日の8,370円空売り、金曜日夕場の引け8,250円買い戻し。急落のおかげでどうにかプラスで終わらせることができました。またGM問題が再燃し始めたようですね。よく考えてみると、それほどはずしてもいないのかなと。

気を取り直して、今週の予想です。

まぁ今週はGM次第の相場。ビッグスリー問題が悪いほうに進めば、日経平均は8,000円割れもあるでしょうし、悪い話が出なくても9,000円越えとまではいかないでしょう。この問題は悪い方向に進んでいく気がしていますので、9,000円に近づく局面があるようなら空売りしていこうと考えています!また重要な指標の発表も多数あるので、こちらも注目が必要です。

予想レンジは7,500円~9,000円で微弱と予想。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 中国株買い増し | トップページ | 初めてのタイ株 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/43412154

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年12月3週展望:

» 日経平均は大幅反 [そこ気になるニュース]
日経平均は大幅反発、米株とドルの上昇を好感 [続きを読む]

受信: 2008年12月15日 (月) 13時05分

« 中国株買い増し | トップページ | 初めてのタイ株 »