« 分散投資の落とし穴 | トップページ | FX古事記ってすげー »

2008年12月22日 (月)

2008年12月4週展望

以下は先週の予想です。強くも弱くもないビミョウな相場でした。当たりといっていいのかすら分かりません。

まぁ今週はGM次第の相場。ビッグスリー問題が悪いほうに進めば、日経平均は8,000円割れもあるでしょうし、悪い話が出なくても9,000円越えとまではいかないでしょう。この問題は悪い方向に進んでいく気がしていますので、9,000円に近づく局面があるようなら空売りしていこうと考えています!また重要な指標の発表も多数あるので、こちらも注目が必要です。

予想レンジは7,500円~9,000円で微弱と予想。

気にせず今週の予想にいってみようかと思います。もう年末なので大納会まで一気に予想しちゃいます。

今回は、2000年以降の12月末のチャートを検証してみました。毎年12月末は20日前後から大納会まで例外なく上昇していました。今年は例外だという意見もあるかもしれませんが、ずばり今年も上昇して終わるでしょう。最悪な事態は脱しただろうと考えているからです。まずは先週何度か阻まれた8,700円越えが最初の山場です。

ただし、大納会の日は、過去に大きく下げる前例が何度かあったので、大納会の前日までには処分したほうがいいでしょうね。

予想レンジは、8,100円~9,500円でどうでしょうか。強気でいきましょう!!!

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 分散投資の落とし穴 | トップページ | FX古事記ってすげー »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/43490718

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年12月4週展望 :

« 分散投資の落とし穴 | トップページ | FX古事記ってすげー »