« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

チリも積もれば海外旅行

今年最後の更新は配当金の話で締めようと思います。

まーくんのようにプチ株や複数の銘柄を最低単元しか持っていない方は結構いますよね?その場合、1回の配当金はおそらく数千円程度でしょう。まーくんは大体そんなもんです。

去年までは郵便局で配当を受け取ると、そのまま財布の中に入れて、気づかぬ間に消費していました。そのため総額で、年間どのくらいの配当金を受け取っているかを把握できていませんでした。

そこで今年からは、配当金専用の銀行口座を開設して、そこに配当金を貯める試みを実施。可能なものは配当金の自動銀行振り込みサービスなどを利用して、極力手間を省いています。

その成果が下記の表です。配当金は税引き後の手取り額。

日付 銘柄 配当金
2月25日 ホンダ 575円
3月31日 キャノン 1,027円
5月23日 北京北辰実業 1,729円
5月26日 エーザイ 1,756円
6月23日 中国稀土控股 2,142円
6月25日 ホンダ 753円
6月25日 三井物産 1,367円
6月25日 第一稀元素化学工業 1,575円
7月2日 田中化学研究所 2,160円
7月2日 東京電力 1,216円
7月2日 JFEホールディングス 1,350円
7月2日 シャープ 921円
7月2日 川崎重工業 4,500円
7月3日 東レ 4,650円
7月11日 中国建設銀行 1,757円
7月11日 中国銀行 2,707円
7月30日 広深鉄路 4,363円
8月5日 華電国際電力 3,394円
8月12日 天津創業環保 2,223円
8月25日 ホンダ 912円
8月26日 キャノン 1,486円
11月10日 中国稀土控股 436円
11月19日 エーザイ 3,025円
11月26日 第一稀元素化学工業 1,350円
11月26日 ホンダ 1,030円
11月28日 JFEホールディングス 1,890円
11月28日 東京電力 1,837円
11月28日 中国建設銀行 2,408円
12月1日 シャープ 1,450円
12月2日 東レ 4,650円
12月3日 三井物産 2,026円
12月12日 日本精線 4,650円
合計 67,315円

1年間の配当の合計はなんと67,315円でした。近場なら海外旅行も可能ですよ!こんなに貰えているなんて、驚きでした。

最終目標は、配当で生活費のほとんどが賄えること。そうすることで、生活の多くを占めている仕事に束縛されることなく、自由なライフスタイルが送れるからです。年間配当を300万円程度まで引き上げれば十分可能でしょう。

まだ目標までは遠いのですが、目標までがどのくらいか分かっただけでも大きな収穫です。

意外と貯まるので、みなさまも配当貯金やってみてくださいませ。

1年間ご愛読ありがとうございました。それではまた来年。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

ダイヤモンド「株」データブック 2008年秋号 ポートフォリオ検証

年末でバタバタしていて、ブログの更新ができなかったのですが、ようやく落ち着いてきましたので再開します。

今回の記事は、以前ダイヤモンド「株」データブック 2008年秋号での評価を元に作成したポートフォリオの検証です。(ちなみに、このポートフォリオは仮想のもので、実際に売買は行っていません)

買い推奨銘柄を買って、売り推奨銘柄を空売りした結果が以下の表です。

買い推奨銘柄

コード 名称 推奨時株価 買い株数 現時点株価 損益
3405 クラレ 1,166円 500株 690円 -238,000円
3809 バリオセキュア・ネットワークス 105,000円 2株 57,300円 -95,400円
6242 日本スピンドル製造 226円 1000株 161円 -65,000円
6291 日本エアーテック 509円 400株 362円 -58,800円
8410 セブン銀行 268,000円 2株 344,000円 +152,000円

売り推奨銘柄

コード 名称 推奨時株価 売り株数 現時点株価 損益
4337 ぴあ 1,256円 300株 941円 +94,500円
4901 富士フイルムホールディングス 2,990円 100株 1,950円 +104,000円
7844 マーベラスエンターテイメント 21,300円 10株 17,950円 +33,500円
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 898円 400株 549円 +139,600円

売買手数料や逆日歩などの費用は考えていませんが、66,400円プラスとなりました。株価が大きく下落するなかで利益を出せたことは、十分評価に値するのではないでしょうか。(推奨したのはダイヤモンド「株」データブックあって、まーくんの手柄ではありませんが)

下落相場だったので、空売りの利益が結果に大きく貢献しています。そんな中、総崩れの買いで儲けをだせたセブン銀行は強いですね。プラスにすることができたのはセブン銀行によるものが大きいといえるでしょう。

このポートフォリオは、いったんここで終わりとします。強いて持ち越すならば、セブン銀行の買いとぴあの空売りあたりでしょうか。

現在、ダイヤモンド「株」データブック 2008年新春号にて最新ポートフォリオを作成中です。近日中に(買い、売り)推奨ポートフォリオを紹介しますので、お楽しみに。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

田中化学研究所が強い!

一月くらい前から電池銘柄が物色され活況でしたが、同じく電池銘柄である田中化学研究所はというと底値付近で停滞

これまで、この銘柄は他の電池銘柄に遅れて上昇する傾向があったので、今回も密かに期待をして買い増ししていました。そうしたら、この3日間で30%以上の上昇。しかも昨日はストップ高。嬉しいサプライズクリスマスとなりました!とにかく強いですね。

上昇はまだ始まったばかり。こんなもんで終わるとはとても思えません。

まずは、800円付近の75日線を目指すでしょう。そこからは75日線にはじき返されなければ、800~1,000円でいったん落ち着くのではないでしょうか。何か大きな材料がでれば話は変わってきますが、当面の上値のメドは1,000円付近と考えています。数ヶ月かけてゆっくり上昇していくのが理想ですね。

とにかく田中化学研究所は、今のまーくんの一押し銘柄です!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

12月月刊マネー誌大賞

今月もマネー誌を勝手に評価しますよ。購入したのは、ダイヤモンドZAi、ネットマネーの2冊です。

今月のZaiの記事でよかったのは、新連載の激セコ研究所。先日紹介したFX古事記のことが書いてあります。目からうろこでしたね。

Zaiのメイン記事は「2009年上がる「株」を探せ!」です。この記事では、4つのテーマ(オバマ大統領、環境関連株、好調内需株、売られすぎの反発株)毎に、それぞれ銘柄が紹介されています。ここ最近電池株が復活してきたことからも分かるように、2009年も環境関連株ははずせないテーマだと考えています。

それ以外では、吉本佳生さんのインタビュー記事で興味を持ち、「スタバではグランデを買え!」を買っちゃいました。今まさに読んでいるところなのですが、身近なことから経済の仕組みが良く分かる一冊です。なかなか面白いですよ。

スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学
吉本 佳生
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 1760
おすすめ度の平均: 4.0
5 基本的な経済学を使って身近な経済をみた本
1 「身近な経済学」がブームですが。
4 面白かった!
3 なんだかな・・・
3 値段の決まり方が書いてある

次にネットマネー。この本は個別銘柄の紹介記事の多いこと。どの記事を見ても銘柄紹介ばかり。

そんな中で目を引いたのは、「1000万円家計ルネッサンス構想!」。毎月の積み立て額の応じて、1000万円貯めるまでのシミュレーションやFXや株で運用する方法が記事になっています。

為替は5年で1つの周期になっていることは、この記事で知りました。その周期でいくと2009年末までは円高トレンドですね。

あとネタとしては、大納会と大発会の午前取引は今回で最後。2009年の大納会からは後場も行われるそうです。そんなところですかね。

そんなわけで、今月も先月に引き続き「ダイヤモンドZAi 2月号」が大賞です。それなりに楽しめる内容ですので是非読んでみてください。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

一陽来復

081223_232415

本日は少し株から離れた話 で、いってみようと思います。

タイトルの一陽来復というのは、早稲田(東京)にある穴八幡宮という神社で販売されている金銀融通のお守りのことです。金運のお守りなので、投資家にも人気があるのだとか。

この一陽来復のお守りですが、ご利益を得るためにはいくつかの決まりがりあります。(これらのことは、お守りを購入時にもらえる説明書に書いてあります)

  • その年の恵方の方角に向けて貼る
  • 室内のなるべく高い場所に貼る
  • 冬至、大晦日、節分の日の24時に貼る
  • 一度貼ったら1年間はずさない

これだけの決まりを守れば、一陽来復のご利益で株式投資での成績もアップすること間違いなし。ホントか!?

まーくんは、株式投資を始めてからは、毎年一回穴八幡宮へ参拝して、このお守りを購入してます。その効果なのかは分かりませんが、ありがたいことにお金には困っていません。

東京近郊に住んでいる投資家のみなさまも買ってみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

FX古事記ってすげー

Zai2009年2月号に掲載されていた記事に、「FX古事記」について書かれていましたのですが、これがすげー

FX古事記(乞食)とは、証券会社の口座開設キャンペーンを片っ端から申し込み、ほぼノーリスクで現金をゲットしまくる手法です。口座開設キャンペーンの存在は知っていましたが、こんな確立されたジャンルだったとは驚きです。

最近の事情を調べたところ、口座開設+100(50)万円入金+1回取引で、10,000(5,000)円キャッシュバックが相場でしょうか。一回取引なので、数秒でポジションを閉じてしまってもOKです。これなら負けは為替スプレッド分の数百円で済みます。ほぼノーリスクですよね。

ポイントは、FXでの利益を狙いにいかずに、キャンペーンの条件をクリアすることだけに集中することだそうです。損して得取れってやつですね。これらのキャンペーンだけで2年間で30万円ゲットした人もいるそうです。

簡単に調べてみただけで、いくつかのキャンペーンが見つかりました。なかから2つ紹介します。FX Online Japanの口座開設だけで5,000円は意味が分かりません。口座維持費もなしだし。企業は広告費と考えてるのだろうか?

FX Online Japan 口座開設で5000円キャッシュバックキャンペーン(2009/01/31まで)
外貨ex 新規口座開設完了をした方で、完了後30日以内に初回入金30万円以上と取引1回1万通貨以上を達成された方に、下記の金額をキャッシュバック!(2008/12/31まで新規口座開設)
※初回入金300,000円以上500,000円未満の場合は3,000円、初回入金500,000円以上1,000,000円未満の場合は5,000 円、初回入金1,000,000円以上の場合は10,000円。

ともあれ、まーくんも早速やってみようと思います。みなさんも、キャンペーンに応募する場合は、キャンペーンの条件はちゃんと読むようにしてくださいね!一つでも満たしていないとゲットできませんのでご注意を。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

2008年12月4週展望

以下は先週の予想です。強くも弱くもないビミョウな相場でした。当たりといっていいのかすら分かりません。

まぁ今週はGM次第の相場。ビッグスリー問題が悪いほうに進めば、日経平均は8,000円割れもあるでしょうし、悪い話が出なくても9,000円越えとまではいかないでしょう。この問題は悪い方向に進んでいく気がしていますので、9,000円に近づく局面があるようなら空売りしていこうと考えています!また重要な指標の発表も多数あるので、こちらも注目が必要です。

予想レンジは7,500円~9,000円で微弱と予想。

気にせず今週の予想にいってみようかと思います。もう年末なので大納会まで一気に予想しちゃいます。

今回は、2000年以降の12月末のチャートを検証してみました。毎年12月末は20日前後から大納会まで例外なく上昇していました。今年は例外だという意見もあるかもしれませんが、ずばり今年も上昇して終わるでしょう。最悪な事態は脱しただろうと考えているからです。まずは先週何度か阻まれた8,700円越えが最初の山場です。

ただし、大納会の日は、過去に大きく下げる前例が何度かあったので、大納会の前日までには処分したほうがいいでしょうね。

予想レンジは、8,100円~9,500円でどうでしょうか。強気でいきましょう!!!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

分散投資の落とし穴

本日は分散投資のお話でも。

分散投資といっても、何を分散するかでいくつかの手法があります。

一つ目は時間的な分散投資。株を底値で買うのは無理なので、一度に全資金を投入するのではなく、数回に分けて買うことで購入価格を平均化させます。まーくんの実践しているプチ株つみたてもその1つ。現在のような下落相場では、平均購入単価は下がっていくが、含み損も積みあがっていきます。気の長い投資になります。

2つ目は投資商品の分散。株式、債券、商品に分散させて、互いのリスクを担保しあうことで、リスクを軽減させる。しかし、みなさん知っての通り、現在は株、債権、商品と全ての投資対象が下落しています。こんな相場では、分散の効果なんて全くありません

3つ目は投資先の分散。1企業に集中投資すると、倒産により全てを失うリスクが生じます。投資先を分散させることで、そのリスクを軽減することができる。

一時期、まーくんも世界各国の投資先に分散させようと考え、実践したことがあります。当時は日本株、中国株、米国株、ブラジルETFなどに分散させて投資していました。しかし、世界同時株安により、朝は日本株の暴落から始まり、中国も続いて暴落。少し間があって、夜にはブラジル、アメリカの暴落と気の休まる時間が全くありませんでした。このときは、本当に精神的にやられました。

そんな訳で分散投資には否定的です。分散投資をするなとは言いませんが、分散投資が正しいと妄信するのは危険なことですよ。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

1000本ノックで銘柄探し

今日は職場の忘年会。さらには二次会に参加して、ようやく帰宅。2008年も終わりつつありますね。株式市場は波乱の1年でしたが、どうにか落ち着きを取り戻しています。為替は最近荒れ気味ですが。

そんな中で3、6、9、12月と4半期恒例のダイヤモンド株データブック 2009年新春版が発売されました。この本では厳選の1000銘柄が、買い、強気、中立、弱気、売りの5段階で評価されています。

この1000銘柄の評価を全てチェックする作業を、まーくんの株仲間の間では1000本ノックと呼んでいます。結構しんどい作業です。気になる銘柄がいくつかありますので、近いうちに紹介しようと考えています。

本自体は980円と安価なので、興味があれば買ってみてください。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

急激に円高が進んでいますね

アメリカもついにゼロ金利に突入。気づいたら日本と逆転してしまいました。

そんなもんだから円高が急激に進行していますが、株価はなぜか堅調。いつ暴落するか怖くてたまりません。

それなら空売りでもしてみようかと、チャートを見てみると悪くはない。騰落レシオも低い。そう。売る要素は円高しかないんですね。

それでも、この急激な円高は悪材料。日経平均が9,000円に近づいたら売ってみようかな。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

初めてのタイ株

本日ついにタイ株デビューしました。買ったのは以前紹介したタイオイル、バンコク・エキスプレスウェイ、ティプコ・フーズの3銘柄、日本円で約6万円ずつ計18万円を購入です。

タイ株は以前から狙っていて、今回の金融危機により株安、円高(バーツ安)によって買いやすい水準となったこと、国内で最近までごたごたが続いていましたが、落ち着いてからは株価も順調に上昇中だったことの2点が購入に踏み切った主な理由。

日本の証券会社から、タイ株を買うならユナイテッドワールド証券がオススメです。そうは言っても、入金時に円からタイバーツにするだけで為替手数料が8%近くかかるので、長期投資を前提にする必要がありますが。

しかし、タイ株は元々配当利回りが高かったが、株価大幅な下落でさらに高くなっています。20%を越える銘柄も珍しくありません。今回購入した3銘柄の平均配当利回りは17%超。配当が減額されなければ、5年ちょいで元が取れる計算。

強いて不安点をあげるとすれば、円高が続く場合の資産の目減り。しかし、円高になったとしてもここからは10%程度だろう。それ以上の株価上昇と配当でどうにかなるのではないだろうか。

タイ株の購入を検討中の方はこちらもご覧ください。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

2008年12月3週展望

先週は以下のように予想していました。金曜日こそ下げてドル円は88円まで進みビンゴでしたが、月曜日から木曜日まで4日続伸。SQ週の法則がまったく当てはまりませんでした。はずしてすみません。相場の流れが変わり始めているのでしょうか。

そうは言っても米株は比較的堅調日本株が軟調な理由は進む円高。個人的には近いうちに1ドル88円あたりまで進むのではと考えています。

それに加え、来週はメジャーSQとくれば、上がる要素なんて何もありません。

(中略)

月曜日の寄り付きは8,000円前後で、1週間の予想レンジは7,300円~8,300円の下げ予想です!

先週の結果を見てみると、「木曜日は下げる」や「1週間トータルで下げる」といった法則が打ち破られたことが良く分かります。

月:+358.36
火:+66.82
水:+264.37
木:+60.31
金:-484.68

そんな中でまーくんの日経225miniの成績は、月曜日の8,370円空売り、金曜日夕場の引け8,250円買い戻し。急落のおかげでどうにかプラスで終わらせることができました。またGM問題が再燃し始めたようですね。よく考えてみると、それほどはずしてもいないのかなと。

気を取り直して、今週の予想です。

まぁ今週はGM次第の相場。ビッグスリー問題が悪いほうに進めば、日経平均は8,000円割れもあるでしょうし、悪い話が出なくても9,000円越えとまではいかないでしょう。この問題は悪い方向に進んでいく気がしていますので、9,000円に近づく局面があるようなら空売りしていこうと考えています!また重要な指標の発表も多数あるので、こちらも注目が必要です。

予想レンジは7,500円~9,000円で微弱と予想。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月13日 (土)

中国株買い増し

みなさん実感しているでしょうが、日本にも不況の波が押し寄せています。不況が直撃した企業では冬のボーナス減額なんて話も良く聞かれます。そんな中、まーくんが勤める会社は不況どころか、むしろ仕事が増えているといった状況。ボーナスも例年並みにでています。ありがたいですね。

そんな訳で前々から検討していた中国株を、ボーナスで買おうとタイミングを待っていたところに、金曜日の中国市場急落絶好のチャンスと考え、昼休みに買い漁りました。結果的には、もう数時間買うタイミングを遅らせていれば、さらに安く買えたのですが、さすがに仕事があるのでそうもいきません。

買ったのは以下の銘柄です。

00107 四川高速道路 4000株
00769 チャイナ・レアアース 4000株
02333 長城汽車 2000株
02337 復地集団 4000株

本当は同時にタイ株も買うつもりでしたが、取引パスワードを失念してしまい、残念ながら購入できませんでした。タイ株は来週に持越しです。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

プチ株つみたて2008/12

SQ週だと言うのに、4日連続で日経平均株価は上昇。こんなことは過去2年さかのぼってもありません。流れが変わってきたのでしょうか?おかげで含み損。どれだけ損しようと明日買い戻しますけどね。

そして、今月もプチ株つみたての報告です。

エーザイ 5株
JFEホールディングス 3株
トヨタ自動車 4株
キヤノン 4株
三井物産 22株
日本郵船 15株

これまでの積み立て

銘柄(コード) 保有株数 現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
エーザイ(4523) 35株 3,620円
4,142円
126,700円
144,970円
-18,270
-12.6
JFEホールディングス(5411) 46株 2,650円
4,942円
121,900円
227,332円
-105,432
-46.4
トヨタ(7203) 34株 3,070円
3,431円
104,380円
116,654円
-12,274
-10.5
キヤノン(7751) 37株 2,750円
5,052円
101,750円
186,924円
-85,174
-45.6
三井物産(8031) 138株 850円
1,772円
117,300円
244,536円
-127,236
-52.0
郵船(9101) 236株 574円
522円
135,464円
123,192円
+12,272
+10.0

プチ株つみたてはカブドットコム証券で!!!
カブドットコム証券

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

12月のSQでクリスマスプレゼント

先日予想した通り、SQウィークは売りで鉄板!のはずだったのですが、週初めから日経平均株価は大きく上昇しています。

幸いなことに月曜日は証券口座に資金がなく、夕方に資金注入し参戦。おかげで、8,370円という、満足のいく価格で売り建てすることができました。しかし、いまだ含み損の状態。

先月はSQ週の日経225miniで、プレーステーション3を手に入れたので、今月はクリスマスだし、どうしようなどと淡い期待を抱いていたんですけどね。甘かったか?

そうは言っても、今の日本株には自力で上昇するパワーはないので、NY次第の相場。そんなNYもこれまで堅調だった分、そろそろ調整があるのではと考えています。

今月は、布団乾燥機とポータブルオーディオプレイヤーとPS3よりは安上がりな控えめな目標なので、どうにかなるだろうと楽天的に構えてますよ!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

原油が安い!

ご存知かとは思いますが、原油がすごく安くなっていますね。
ピーク時に150$/バレルだったのが、今や40$割れ目前。
とうとうレギュラーガソリンは90円台に突入したスタンドもでてきたとか。

原油バブルについては何度(記事1記事2)か取り上げ、そのうちバブルがはじけるだろうと予想してきましたが、まさかここまで下がるとは想像できませんでしたよ。

記事を書いた当時の認識では、原油高によって企業利益が圧迫されていたので、原油価格が下がれば株価は持ち直すだろうと考えていました。
しかし、実際はそうではありません。景気が悪くなったから原油が下がっているんですね。

生活に密着しているものが、短期間にこんなに変動するのはいかがなものだろうか?
本来需給で決まるべき価格が、投機マネーにいいようにされている。

安くなったのは良いことだけど、安いからと使いすぎると温暖化などの別問題を引き起こす訳で、結局は適正な値段であることが望ましいわけですよ。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

メジャーSQで儲ける!

昨日書いた記事のデータに誤りがありましたのでお詫びします。申し訳ありません。記事はすでに修正済みですが、訂正も兼ね再度紹介します。

景気後退が認知されるようになってからの、メジャーSQ週(過去4回)の日経平均のデータです。月曜日のみは引けと寄りの差で、火曜日から金曜日は前日との差です。

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 1週間
2007年12月 -82.94 +120.33 -112.46 -395.74 -22.01 -492.82
2008年3月 -184.71 +126.15 +202.85 -427.69 -191.84 -475.24
2008年6月 -93.96 -160.21 +162.31 -294.88 -85.13 -301.61
2008年9月 +264.53 -223.81 -54.02 -224.13 +112.26 -145.17

この表からは、以下の2戦略が有効と考えられます。

1.木曜日は全敗→水曜日の引けで日経225mini空売り。木曜日引けで買戻し
2.1週間通算では全敗→月曜日の寄りで日経225mini空売り。金曜日引けで買戻し

責任はとりませんが試してみてはいかがでしょう?

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

2008年12月2週展望

先週の予想は大ハズレ。まったく上がりやしませんでした。8,000円割り込んじゃうし。

ずばり今週は9,000円台に到達するでしょう。予想レンジは8,200円~9,500円です。今週も強気を予想します。下げるのは来週のメジャーSQでしょう。

株価は、ビッグスリーの問題に足を引っ張られているよう。日本で考えれば、トヨタ、ホンダ、日産が破産しそうになっているもんですから、相当大問題ということは理解ができます。これが決着するまでは、手を出すのは控えるべきでしょうか。

そうは言っても米株は比較的堅調日本株が軟調な理由は進む円高。個人的には近いうちに1ドル88円あたりまで進むのではと考えています。

それに加え、来週はメジャーSQとくれば、上がる要素なんて何もありません。

景気後退が認知されるようになってからの、過去4回のメジャーSQ週の日経平均のデータを紹介します。

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 1週間
2007年12月 -82.94 +120.33 -112.46 -395.74 -22.01 -492.82
2008年3月 -184.71 +126.15 +202.85 -427.69 -191.84 -475.24
2008年6月 -93.96 -160.21 +162.31 -294.88 -85.13 -301.61
2008年9月 +264.53 -223.81 -54.02 -224.13 +112.26 -145.17

この表から分かることが2つあります。

1.木曜日は全敗→水曜日の引けで日経225mini空売り。木曜日引けで買戻し
2.1週間通算では全敗→月曜日の寄りで日経225mini空売り。金曜日引けで買戻し

日経225mini2枚で、今週はこの戦略でいってみようかと考えています。

月曜日の寄り付きは8,000円前後で、1週間の予想レンジは7,300円~8,300円の下げ予想です!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

売却損と配当の通算

これまで年間で株式の売却損がでているのに、配当で税金が取られ納得のいかない思いをしていました。

しかし2009年以降の新証券税制で、売却損と配当金の相殺が確定申告することにより可能となるらしいことをDiamond money !2009年1・2月号で知った。

簡単に例をあげて説明してみると、以下のようになる。

年間の売却損が50万円あり、配当所得が50万円だったとしよう。収支はプラマイゼロなのだが、配当からは10%の税金を持ってかれるので-5万円になる。

これが2009年以降は、確定申告することで税金として持ってかれた5万円が還付されるのだ。朗報ですね!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

マネーポスト

通勤時は読書の時間にしているまーくんですが、ちょうど読む本が無くなったので、ふらっと立ち寄った本屋で目に付いたマネーポストを購入し読んでてみた。

マネーポストを読むのは初めてだったのですが、普段読んでいるダイヤモンドZaiやネットマネーなどのマネー誌に比べて内容が薄い。その割に値段は大差ないという残念な印象。

付録で2009年度の手帳がついていたが、要らないのでその分安くして欲しいなと思った。1回で判断してしまうのは少し厳しいので、また別の機会にでも読んでみよう。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

株の買い時を探る

まーくんはボーナスで中国株およびタイ株への投資を考えていますが、貰った直後に買うのは早計。

個人的に最適な投資時期は、ビッグスリーの問題がはっきりした後だと考えています。GMが破綻するなり、救済されるなり決まってからで遅くないでしょう。しかし、破綻することになれば、リーマンショックと同程度の暴落は避けられないでしょうね。

また、タイ株を買う上ではタイ国内の情勢悪化がやや気になります。早期の解決を望みます。

もしボーナスで株式投資を考えている方は、自分なりの最適な投資時期を考えてみてください。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »