« 2009年1月月刊マネー誌大賞 | トップページ | 100年に1度の… »

2009年1月27日 (火)

いまさらFX

いまさらですがFXにはまっています。正直最初はキャンペーン狙いだったんですけどね。今年は株が期待できないでしょうから、その間に為替を開拓していこうなんて考えています。当面はドル円専門でいくつもりです。もちろん株の銘柄研究も続けていくので、ご心配なく。

なぜ、いまさらFXかというと、いくつか理由があります。

  1. ドル円相場は5年周期で円安円高のトレンドで1つの周期になっているようです。今は2005年から始まる円安のトレンドが2007年に終わり、2009年末に向け円高が進行中です。個人的には1ドル75円まで進むと考えています。これが株が期待できない理由。
  2. しかし長期的には円安。少子高齢化の国の通貨が上がるとは思えないんです。現在、円が買われているのは消去法的な理由から。2010年からは再び円安でしょう。この通りになるなら、今年は株の仕込み時と考えられる。
  3. 昔は5銭くらいスプレッドがあって、短期で勝つのは難しかったけど、いまは1銭というところもあり、手数料はないに等しい。
  4. 米国と日本の金利差がなくなったため、スワップを気にすることなく、売りからでも長期で狙える。
  5. FX会社のキャンペーンで、新規に口座を開設して、少し取引しただけで5,000円以上もらえるところも多い。

こんな感じで、ある程度自分なりの相場観ももってるし、なんたってキャンペーンでお金をもらえるのは大きい。トレード費用をFX会社が負担してくれるのに、やらないのはですよ!

自分はいま色々なFX会社を試しているところ。以下の条件を満たすところがあれば、そこに決めるんだけど、どこもあと一歩なんだよな。

  • スプレッドは1銭。手数料無料
  • 取引用のソフトをインストールしたくないので、ブラウザ上で取引できること。
  • システムが安定している→この前為替が大きく動いたとき、注文がうまく出せずに儲けのチャンスを逃した
  • 自分でチャート上にトレンドラインを引ける。RSIが見られる。
  • キャンペーンでお金がもらえる

一番この条件に近いのがサイバーエージェントFXなんだよな。もう少しシステムが安定していれば完璧なんだけど。

以下はキャンペーンで取引費用を負担してくれるFX会社。(※キャンペーン期間や条件には注意してください)キャンペーンを利用して、勉強がてらFXをしてみたらどうだろうか?気にいってそのまま続けるもよし、やめてもよしだ。まーくんのなかでFXはあくまでも株の副業というスタンスです。


【10月28日から】ドル/円スプレッド1銭!手数料0円!【サイバーエージェントFX】

FX Online Japan

投資家応援キャンペーン。株式売却手数料無料。FXのマネーパートナーズ

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2009年1月月刊マネー誌大賞 | トップページ | 100年に1度の… »

口座開設」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/43854693

この記事へのトラックバック一覧です: いまさらFX:

« 2009年1月月刊マネー誌大賞 | トップページ | 100年に1度の… »