« 100年に1度の… | トップページ | 楽天証券2009年新春講演会 »

2009年2月 1日 (日)

2009年2月1週展望

本日、楽天証券の新春講演会参加しました。土曜日だって言うのに朝早くおきて横浜まで行ってきたもんだから、すでに眠いんです。内容についてはそのうち報告します。まずはチャチャッと先週のおさらいから。ハズレて欲しいときに限って的中。レンジも予想の範囲内だし、最終的に8,000円を割り込んでのフィニッシュ。文句なしです。

日本企業の決算発表は、今週からが本番です。悪い決算はある程度予想していますが、さらに悪化するようですと、ここから下げていくでしょう。テクニカル的にもまだ下げそうだし、期待できない1週間になるんじゃないかと。

ひとまず、予想レンジは7,500円~8,500円としますが弱気です。今週、8,000円オーバーをキープするのは難しいでしょう。

予想がハズレることを祈ります。

今週は・・・好材料が一つも見当たりません。最悪です。月足で8,000円を割り込んで終わるのは、2003年4月以来。さらに下げ続けるようだと、再び底値を試しにいく展開になるかと。いまだ下降トレンドは継続中とみるのが正解でしょうか?

さらに個別株では下方修正が頻発しています。考えていたよりも企業の経営悪化が進行しているようです。

そんなわけだから予想もかなりネガティブで、レンジは7,200円~8,400円で今週も弱気です。週足は陰線。もう少し売り儲けられるかもしれません。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 100年に1度の… | トップページ | 楽天証券2009年新春講演会 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/43918473

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年2月1週展望:

« 100年に1度の… | トップページ | 楽天証券2009年新春講演会 »