« タイ株の行方 | トップページ | グローバルリンクアドバイザーズセミナー参加 »

2009年3月29日 (日)

2009年3月5週展望

はい。先週は大ハズレです。凄く強かったですね!月曜日時点で敗北宣言を出していたので許してください。間違えたと思った時点で誤りを認めるのも大切です。

まずは為替ですが、週末急速に円高が進行しました。これを受け今週は下げで始まり、その後は為替次第です。個人的に円高の進行は予想以上の悪材料だと考えています。1ドル94~95円の水準を維持できるかがポイントです。94円を割り込むと、再び80円台が見えてきます。マイナス材料です。

次に配当権利落ち。配当・優待狙いで買っている人は、すでに仕込み済み。配当に向け、ここから買いが入るとは考えられません。権利落ち日(水曜日)は、売りが出るでしょうが人気どころは信用売り残も多く、そこまでは下げずに結果はプラマイゼロと予想。株価には影響を与えないでしょう。

今週は、総合すると弱気。日経平均の予想レンジは、7,400円~8,400円です。為替次第なところもありますが、今週の8,000円台はないと考えています。

気を取り直して今週の予想にいきます。

ドル円は94~99円のボックスで推移しているようです。94円はダブルボトムのネックライン。意外と堅いですね。90円を割り込むか、100円を突破するかどっちかといえば、現時点では100円突破でしょうね。以前は75円もあるかもと言いましたが、流れが変わってきたように思えます。しかし75円の可能性がなくなったわけでもありませんよ。

この為替水準で推移していれば、株価には好材料

日経平均は、底値から20%以上の値上がり。普通に考えればそろそろ下がるところでしょうが、そう思っているときは上がるものです。理屈じゃないんです。そして誰もがイケイケになったときに下げ始めるもんです。

今はまだ、イケイケまではいっていないと判断。だから、今週は買い予想としてみます。予想レンジは8,200円~9,100円です。今週はいったいどうなるでしょうか?

にほんブログ村 株ブログへ

|

« タイ株の行方 | トップページ | グローバルリンクアドバイザーズセミナー参加 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/44496480

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年3月5週展望:

« タイ株の行方 | トップページ | グローバルリンクアドバイザーズセミナー参加 »