« 2009年3月5週展望 | トップページ | 女子高生株塾 »

2009年3月30日 (月)

グローバルリンクアドバイザーズセミナー参加

先日お伝えしたとおり、本日はグローバルリンクアドバイザーズの中国株・ベトナム株の無料セミナーに参加してきました。セミナーの講師であり、代表の戸松さんの講演を聞くのは、今回で3度目です。会場は満席で、急遽用意されたパイプ椅子で見ている方もいました。たぶん150人くらいいたのではないでしょうか。年齢層は20代後半から40歳くらいまでと60歳以上の方が多かったように思えます。中には、カップルで来ている方も見られました。デートコースで株式セミナーなんてですね!

戸松さんのセミナーは、いつもためになる中国株情報で大変投資の参考になります。それもそのはず、戸松さんは直接中国の企業を回って歩き、そこで得た生の情報を提供しているのですから。決算書や紙だけの情報でなく、生の情報はやはり説得力がありますね。

戸松さんが言うには、メインはあくまでも中国株だけど、ベトナム株の安さは魅力的だそうです。

銘柄などセミナーの内容は、ブログ掲載の同意をとっていませんので、ここでは詳しいことはいえません。当たり障りのないところをサラッと紹介します。(この内容でも問題があるようでしたら、記事は消去しますので連絡ください)

中国

アメリカの状況は注目せざるを得ない。雇用者回復→株価→実体経済の順で回復していくが、雇用者はそろそろをうったと判断していいのでないだろうか。

アメリカの不良債権問題も見えている部分での対策は十分整った。見えない部分がどの程度あるのかは分からない。

H株は、200日移動平均線(9000ポイント)で、いったんはじき返され2番底を見に行くだろう。しかし、長期で持つなら、2029年までは労働人口が増える中国は問題ない。

グローバルリンクアドバイザーズの中国支社でも、毎年10%近く賃金が上昇している。すでに日本と、さほど変わらないレベルまで来ている。

ベトナム

貿易赤字とインフレの2大懸念が払拭された。

ベトナムでは金利が下がったせいで、定期預金が満期を迎える数年後には、その資金が株式市場に向かう?

激安状態のいまに買って、3~5年もてば儲けは確実と言っていいくらいだ。

最後に、グローバルリンクアドバイザーズのベトナム株ノーロードファンドの紹介。このファンドでの、個人投資家のメリットは以下だそうです。

  • 個人投資家には簡単に買えない銘柄にも投資もできる
  • 有償増資(既存の株主のために格安で増資)が受けられる。

興味がある方は覗いてみてください。戸松さんは、「絶対に儲けます!」と言っていましたよ。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2009年3月5週展望 | トップページ | 女子高生株塾 »

セミナー」カテゴリの記事

外国株式」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/44508396

この記事へのトラックバック一覧です: グローバルリンクアドバイザーズセミナー参加:

« 2009年3月5週展望 | トップページ | 女子高生株塾 »