« 2009年3月3週展望 | トップページ | 中国株&ベトナム株セミナー »

2009年3月16日 (月)

儲かっているのは運がいいから

昨年の6月に当ブログを開始して、ようやくブログの記事投稿数が200になりました。200回は、まだ通過点です。これからもがんばって続けていきます。

そこで、今回は投資全般で考えていることを、偉そうに語ってみます。

人は儲かっていると、自分には株の才能があると勘違いしてしまいます。そしてをするとついていないとか、企業が悪いとか、政府が悪いとか、他人の責任にしがちです。まーくんもそう思っていたことがありました。

しかし実際は逆で、儲かっているのは運がいいから、損しているのは自分に実力がないからだと考えています。

努力、勉強することで、儲かる確率を高めることはできるでしょうが、やっぱり最終的には運です。だって投資している企業を、自分の力でどうすることもできないわけなんですから。

例えるなら、車の運転と同じようなものです。事故らないのは車の運転がうまいからではなくて、運がいいというだけです。プロのドライバーだって事故は起こします。道路を走っている以上、事故のリスクはつきまとっています。同じように投資している以上、損失のリスクはつきまとっているんです。

逆に損をするのは、自分の実力のなさです。車の運転が下手な人は必ず事故を起こします。そして、損は自分の力で減らすことができるものだと思います。極論を言ってしまうと、投資をしなければ損はしないわけですから。(投資をするなといっているわけではないので誤解しないでください)

もし投資の必勝法があるとしたら勉強することと経験することだと思っています。勉強することで、損失を少なくして、儲かる確率の高いところにお金を置くことができれば、結果はおのずとついてくるのではないでしょうか。

反論はあるかもしれませんが、まーくんはこのように考えています。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2009年3月3週展望 | トップページ | 中国株&ベトナム株セミナー »

初心者向け」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/44362634

この記事へのトラックバック一覧です: 儲かっているのは運がいいから:

« 2009年3月3週展望 | トップページ | 中国株&ベトナム株セミナー »