« 2009年1月~3月までの日経平均予想を検証 | トップページ | 自転車とカメラ »

2009年4月 8日 (水)

夏のボーナスが大幅減

景気悪化に伴い、今夏の企業ボーナスは大幅減になる見通しです。ニュースなんかで見ると前年比7%超の減少だとか。このご時勢でしたら、もらえるだけでもましですよね。

まーくんの勤める会社はどうかといいますと、異常なほどな好景気。2月、3月などは、休日もほとんどなく、朝から深夜まで時には徹夜と働きづめでした。

仕事がなくて困っている人もいるなか、金よりも休みが欲しいなんて贅沢言ってみます。人間って仕事はなくても不満言うけど、ありすぎも不満を言う。勝手なもんですね。そんなわけで、最低でも例年並みにボーナスは出るはずです。

そんなまーくんのボーナスの使い道ですが、ここ数年は全額投資です。その時々で、一番魅力的な投資先に投資をします。直近の2008年冬のボーナスでは、中国株、タイ株に投資しました。夏のボーナスには、まだ早いかと思うかもしれませんが、いまからじっくりと検討していきます。

投資先を決定するにあたり考えるのは、いま投資できるか否かということ。現時点で決めるなら断然中国株円安になっているのが少し残念ですが、それ以上の値上がりは見込めるでしょう。逆に、現状では日本株を買う気にはなりません。日経が9,000円水準では割高感が否めません。

そうは言っても、数ヶ月の間にどう変化するかも分からない。急落割安感がでてくる可能性も無きにしも非ず、全く検討しないわけにもいきません。

時間はあるので、じっくりと中国株を中心に幅広く検討していくことにしましょう。考えた末、ボーナスはでませんなんて言われたら、全く笑えませんが。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2009年1月~3月までの日経平均予想を検証 | トップページ | 自転車とカメラ »

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/44601306

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のボーナスが大幅減:

« 2009年1月~3月までの日経平均予想を検証 | トップページ | 自転車とカメラ »