« 2009年7月1週展望 | トップページ | 環境投資は世界経済を救えるか »

2009年6月30日 (火)

FTSE日本グリーンチップ35

以前、「環境株指数」が創設されるという話をネタにしましたが、知らないうちETFとして上場していたようです。

簡単に説明すると、日本を代表する環境関連35銘柄を組み入れた「グリーンチップ35指数」。
その指数に連動するFTSE日本グリーンチップ35だ。
銘柄コードは1347

これで環境株を丸ごと買っちゃってください。

この指数に採用されている銘柄は以下。

日立プラントテクノロジー(1970)
東レ(3402)
旭化成(3407)
昭和電工(4004)
太陽日酸(4091)
三菱ケミカルホールディングス(4188)
東燃ゼネラル石油(5012)
出光興産(5019)
太平洋セメント(5233)
日本ガイシ(5333)
日本製鋼所(5631)
DOWAホールディング(5714)
古河電気工業(5801)
住友電気工業(5802)
荏原製作所(6361)
栗田工業(6370)
日立製作所(6501)
東芝(6502)
三菱電機(6503)
オムロン(6645)
日本信号(6741)
パナソニック(6752)
シャープ(6753)
ソニー(6758)
スタンレー電気(6923)
京セラ(6971)
日東電工(6988)
パナソニック電工(6991)
三菱重工業(7011)
川崎重工業(7012)
トヨタ自動車(7203)
三菱自動車工業(7211)
ホンダ(7267)
大日本印刷(7912)
J-POWER(9513)

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2009年7月1週展望 | トップページ | 環境投資は世界経済を救えるか »

日本株式」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/45495328

この記事へのトラックバック一覧です: FTSE日本グリーンチップ35:

« 2009年7月1週展望 | トップページ | 環境投資は世界経済を救えるか »