« トレンド転換!? | トップページ | 楽天証券10周年記念投資セミナー参加 »

2009年7月12日 (日)

2009年7月3週展望

先週の予想の反省です。
久しぶりに予想をはずしました。

もともと悲観予想でしたが、あれほどの下げは想定外
せいぜい9,500円を、ちょこっと割り込むくらいだろうとたかをくくっていました。
原因は完全に円高ですね。

しかし大きく下げたからと言っても、日経平均は決して割安になったとは言えません。
日経平均をドルベースに換算すると、現在100ドルですから妥当な水準でしょう。

分かってはいたのですが、木、金はそろそろ反発するだろうと、日経225miniで勝負。
見事返り討ちにあいました。

今週はオプションSQくらい。大きなイベントはありません。
先週の米雇用統計の悪化を受けて下げるのか、はたまたあく抜けで上がるのか?

まーくんの予想は、相変わらず9,500円から10,200円のボックス相場です。
さらに細かく予想するならば、ボックスの下側で推移するとみています。
しかし安くなれば買いが入ってくると思うので、悲観することではありません。
今週中に日経平均9,500円割れがあるとは考えにくい。

為替は1ドル95円あたりが結構堅いようですが、騰落レシオはまだ高い。
いったん騰落レシオが100を割り込まないと、もう一段上にはいかないと考えています。

毎週のように、為替ばかりを気にしていますが理由はあります。

内需に日経を押し上げる力がない。ゆえに日経は外需頼み。だから為替。
いたって単純な思考回路です。

面白味のない予想ですね。

じゃあ、今週はどうなるかと言うと・・・。
まったく期待できません。超弱気です。
トレンドは反転したと見ています。

これだけ下げてるのだから、一時的な反発はあるかもしれません。
でも反発したなら、空売りのチャンスとみるのがいいでしょう。
今週の日経平均予想レンジは、8,500円~9,500円です。
1万円回復は遠のきました。

しかし何もできないわけではありません。
いまとるべき戦略は、以下の3つと思っています。

  1. 円高を活かして、外国株へ投資。中国のH株あたりはどうでしょう。
  2. 割高になった銘柄や日経平均先物などのショートで勝負。
  3. 長期投資用銘柄の仕込み。日経平均8,500円もしくは騰落レシオ70くらいを目安に、思い切って買ってみるのもいいでしょう。

簡単ですが、今日はこの辺で。
明日(もう今日か)は楽天証券の投資セミナーに参加してきます。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« トレンド転換!? | トップページ | 楽天証券10周年記念投資セミナー参加 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/45604338

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年7月3週展望:

« トレンド転換!? | トップページ | 楽天証券10周年記念投資セミナー参加 »