« 2009年後半米国経済・株式相場の見通し | トップページ | それでも、日はまた昇る!次のステージで活躍する企業群 »

2009年7月26日 (日)

2009年7月5週展望

ちょっと木曜日の夜から旅行へ行ってまして・・・。
帰ってきて株価をチェックしたら、予想以上の事態に。
ちょっと上がりすぎじゃね?

そんなわけで、先週の予想は完全にハズレ
そろそろヘッジを解消しないとです・・・。

以下は先週の予想です。

さて、今週はどうなるでしょうか。
月曜日のNYを見てからといきたいところですが、それほど動きがある気もしないので、先に予想しておきます。

まず、チャートはよくない。
日経平均9,500円で反落しそう。

次に為替。
意外と底堅いですね。
しかし、プラス材料にはなりません。
現在は、この水準は妥当なところでしょう。

また騰落レシオは順調に下げていますが、まだ割安と言える水準にはきていません。
買いで勝負するなら、せめて70台まで落ちてきて欲しいところ。

今週はイベントもそれほどなく、動きは小さいのではないでしょうか。

総合すると、それほど弱くはないけど上昇するには材料不足
やや弱気のもみ合いを予想します。
予想レンジは9,000円~9,700円。

こんな感じで。

気を取り直して、今週の予想。

日経平均1万円回復確実的になってきました。
問題はどこまで上がるかですね。
1万円を挟んでの攻防を予想しているんですけど、こういう勢いってなかなか止まらないんですよ。

ポイントは、前回高値の10,170円を超えるかどうかというところでしょう。
騰落レシオも100ちょいと、まだ上げる余地は十分に残っていますね。
為替もいまの水準に慣れてきたので、問題ないでしょう。

先週までは弱気予想一辺倒でしたが、今週からは強気に変えます。
しかし、そうは言っても上がり過ぎ。
どこかでちょっと下げるんじゃないかと思っています。

日経平均の予想レンジは25日線の9,600円から10,300円あたりと予想してみます。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2009年後半米国経済・株式相場の見通し | トップページ | それでも、日はまた昇る!次のステージで活躍する企業群 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/45751634

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年7月5週展望:

« 2009年後半米国経済・株式相場の見通し | トップページ | それでも、日はまた昇る!次のステージで活躍する企業群 »