« 環境投資は世界経済を救えるか | トップページ | 2009年7月2週展望 »

2009年7月 4日 (土)

日本精線売りました

本日、10ヶ月近く保有していた日本精線を売りました。

ここはガスから水素を抽出する、燃料電池関連企業として買ったんです。
しかし自動車分野では、燃料電池車よりも電気自動車が現実的。
自分の中では、燃料電池への期待がみるみる萎んでいきました。

そんなときに材料が出てS高
このチャンスを逃すわけにはいきません。
買った時期が悪かったので収支はトントンですが、配当と優待を貰ったので良しとします。

安くなることがあれば、再度買うかもしれませんので、株価だけはチェックしておきます。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 環境投資は世界経済を救えるか | トップページ | 2009年7月2週展望 »

日本株式」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/45530876

この記事へのトラックバック一覧です: 日本精線売りました:

« 環境投資は世界経済を救えるか | トップページ | 2009年7月2週展望 »