« 2009年8月2週展望 | トップページ | 2009年8月3週展望 »

2009年8月 5日 (水)

最近の投資環境事情~今注目のビジネストレンド~

長きに渡って続いた楽天証券10周年記念投資セミナー参加記は、いよいよ最後。
トリは大島和隆氏の講演です。

タイトルにもあるように、注目のビジネストレンド紹介から入ります。

まずは車。
テーマとしてあげていくと、ハイブリッド、ディーゼル、電気自動車、燃料電池自動車が注目だそうです。
これくらいなら、言われなくても分かります。

次は、スマートグリッド関連。
これもキーワードだけですが、発電、蓄電池、全体制御が注目とのこと。

要するに環境関連銘柄と、ひとくくりで言ってしまっていいでしょう。

そして最も注目しているのが、クラウドコンピューティングだそうです。
IT企業に勤めているまーくんにとっては、何をいまさらといった感じ。
こんなものは何年も前からある技術です。
もちろん大島氏もそんなことはご存知で、ようやく採算がとれるようになったという意味での注目だそうです。
ただし日本では当てはまる企業がほとんどなく、このセミナーの主催者である楽天が一番手といったレベル。

最後は日経平均の話。
年初予想した7,000円~11,000円は変更なし。
ここ20年の大幅反転時期の年間上昇率は6割弱。
これに当てはめて、底値の7,000円から計算すると、高値は11,000円になるようです。

ここからは個人的な意見だが、過去に当てはめて6割上昇と考えるのはどうだろうか?
100年に1度とまで言われた暴落相場だったのだから、反転も100年に1度のレベルになると考えるべきではないのか?

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2009年8月2週展望 | トップページ | 2009年8月3週展望 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の投資環境事情~今注目のビジネストレンド~:

« 2009年8月2週展望 | トップページ | 2009年8月3週展望 »