« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月28日 (月)

日経平均一時10,000円割れ

日経平均は一時10,000円を割り込んだ。2ヶ月ぶりの9,000円台へ逆戻りだ。
終値こそ10,000円をキープしたが、あまり強さは感じられなかった。
しかし、ここ数日で日本市場は一気に下げたので、さすがに明日あたりは反発するだろう。

ただ落ち着いたといっても、いまの円高の流れが止まったとは思えない。もう一段円高が進むと考える。
そうなると、輸出企業は総崩れ。近いうちに日経平均は9,500円程度まで・・・。
あるかもしれない。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

将来大きく育つ投資テーマ

自分の勉強も兼ね、将来大きく育つであろう投資テーマを、何回かに分けて紹介してみようと思います。

鳩山総理も温室効果ガスを25%削減を謳っています。
数%なら努力でどうにかなるレベルですが、25%となると努力だけでは達成不可能
技術革新が確実に必要になってきます。

まーくんの目をつけているテーマは、その辺りの技術革新関連。
具体的には、超伝導、有機EL、炭素繊維、水、燃料電池、電気自動車です。

今日はこれくらいで。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

2009年10月1週展望

ボックス内で収まっていましたが、金曜日は大きく下げてしまいましたね。
政治は大きく変わろうとしているんだから、色々なところで摩擦が起きるのは当たり前。
大臣の発言に一喜一憂し、悪い方向にだけ反応してしまっているようです。
ダウも10,000手前で失速してるし、簡単には上がっていかないなぁ・・・。反省です。

今週も、10,200円~10,600円のボックス相場です。
為替が落ち着いてきたことと、騰落レシオがかなり下がったのは好材料
しかし、木・金の2日でボックスを抜けるには力不足

今週はやや上げ程度と見ています。

気を取り直して、今週の予想。

為替が90円を割り込んできたので、来週は株式市場も下げるしょうね。
日経平均10,000円が、ポイントだと思っています。
10,000円を大きく下回らなければ、打診買いしてみるのもいいかもしれません。

そして、今週はいろいろとイベントがありますね。

指標は米国雇用統計に注目。
事前予想は相変わらず悪いので、それほどでもないようなら、好材料と受け止められます。

あと週末には、オリンピック開催都市決定なんてのもあります。
アジアは東京→ソウル→北京と20年間隔できてるので、2016年の東京は無いと見ています。
南米初ってことで、リオデジャネイロで堅いんじゃないかな。
東京開催に期待して、ギャンブルしてみるのも面白いかもしれません。

この辺りは、今週よりも来週に影響してくるのかな?

予想レンジは9,800円~10,600円。あまり期待しないほうがいいでしょう。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

円が89円台に

円が90円を割り込んで、89円台に突入しました。
あれだけ大臣が「円安政策はとらない」と発言しているんですから、当然の結果でしょう。

しかし、個人的には円高容認には賛成
一時的に影響があるにせよ、これまで円安政策をとってきても良くならなかったんだし、一度経済構造を変えてみるのもいいだろう。
日本は、多少の痛みに耐えないと、ダメなところにもうきています。

何もやらずにネガティブな面ばかりを気にするのは、日本人の悪い癖。
やってみてダメなら戻せばいいじゃない。
ポジティブな面にも目を向けようよ。試行錯誤してみようよ。

あと円が強くなれば、世界から日本にお金が集まるはずだし。
その結果、株式市場にも好影響を与えるはずなんだけどな。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

2009年9月4週展望

今週は2日しかないので、大雑把にいきます。

大体、先週は予想通りの展開。
週の始めに大きく下げるも、戻して終了。
安いところを拾えれば、儲かったことでしょう。

次は、今週の予想。

現状は10,200円~10,600円の狭い範囲のボックス相場になっています。
どうやら下はなさそうです。
上を狙うなら、まずはSQ値をクリア。そして8/31の高値10,767円超えが目標となってきますね。

今週は、新政権発足と大型連休前という強弱の材料が対立。難しくなりそうです。
しかし、大型連休だからといって、それほど売り物がでることはないでしょう。

予想レンジは10,100円~10,800円。
チャート的には25日線を超えてきたので、買い予想としておきますが、実際はしばらくモミあいが続くでしょう。

安くなったところを拾っていきましょう。

今週も、10,200円~10,600円のボックス相場です。
為替が落ち着いてきたことと、騰落レシオがかなり下がったのは好材料
しかし、木・金の2日でボックスを抜けるには力不足

今週はやや上げ程度と見ています。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

1日中トレード

連休なのでチョット旅行行っていいました。
先ほど帰宅したところです。
そんなわけで、久しぶりの更新。

シルバーウィーク中の日本市場はお休みですが、中国株などの海外市場はやっています。
もちろん、FXなんかもできますね。
幸い明日は予定が入っていないので、終日トレードをしてみようと思っています。
中国株でデイトレとなると、手数料だけでやられそうなのでやっぱりFXかな。
旅行での出費をFXで取り返すぞ!なんて意気込んでみますが、更なる出費になったりして・・・。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

リーマンショックから1年が過ぎました

早いものでリーマンショックから1年が過ぎました。
あの時は、初めてみる日経平均の大暴落怯え、そして少し興奮したものでした。

しかし、いま思い返してみると、自分にとって最高の一年。
暴落期に大量に仕込めたことが、いまの利益につながって います。

暴落時に買うのは勇気が要りますが、長期的な視点にたち、目を瞑って買うことも必要。
それが投資と言うものです。

Nk_chart日経平均は、まだリーマンショック前に戻っていませんが、見方を変えてドル換算で考えてみてください。
すでにリーマンショック前の水準は回復しているんです。
こう考えると、上昇が鈍い原因のひとつが円高だということが分かります。
※少し見づらいですが、画像の赤丸が1年前のリーマンショック時期です。

そんな訳なので、シルバーウィーク中は為替に注目で す。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

プチ株つみたて銘柄入れ替え(予定)

来月は、年に1度のプチ株つみたて銘柄入れ替え月です。
プチ株つみたて銘柄への採用条件は、日経225採用銘柄、高配当。この2つだけ。

ある意味ダウの犬投資法に近いのですが、単純に配当利回り上位5銘柄とはしない。
それは投資したくない会社を除外してるからだ。
こういうのは機械的に上位5銘柄と決めたほうがいいのだが、これはポリシー。譲れないところだ。

去年からの急速な景気悪化による減配で、1年前とは配当利回り上位銘柄が大きく入れ替わった。
そのため、つみたて銘柄も大幅に入れ替えることになる。

日経225採用銘柄の配当利回り上位20銘柄(2009.09.16現在)

順位 コード 銘柄 株価 配当利回り
1 4502 武田薬品 3,850円 4.68
2 4523 エーザイ 3,390円 4.42
3 8411 みずほフィナンシャルグループ 195円 4.10
4 1332 日本水産 266円 3.76
5 5001 新日本石油 1,006円 3.75
6 5002 昭和シェル石油 1,006円 3.58
7 9437 NTTドコモ 147,700円 3.52
8 4503 アステラス製薬 3,670円 3.41
9 8755 損害保険ジャパン 611円 3.27
10 4568 第一三共 1,869円 3.21
11 4911 資生堂 1,612円 3.10
12 3893 日本製紙グループ 2,590円 3.09
13 9412 スカパーJSATホールディングス 39,350円 3.05
14 7751 キヤノン 3,700円 2.97
15 5016 新日鉱ホールディング 476円 2.94
16 9432 日本電信電話 4,160円 2.88
17 4704 トレンドマイクロ 3,380円 2.87
18 9766 コナミ 1,884円 2.87
19 9503 関西電力 2,100円 2.86
20 8606 みずほ証券 351円 2.85

表を見て分かるとおり、エーザイ、キヤノンは引き続き高配当なので、今年もつみたても継続
JFE、トヨタ、三井物産、郵船は除外
代わりに採用を予定している銘柄が、みずほフィナンシャル、資生堂、コナミの3銘柄。
※石油、生保、電力業界は、将来が暗い投資したくない除外対象の会社

かなり内需よりになっちゃいましたが、10月からはこれでいきます!

プチ株つみたてはカブドットコム証券で!!!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

証券税制が気になる

政権が民主党に交代して、気になることのひとつに証券税制があります。
いまは、10%の軽減税率が設定されていますが、これが本来の20%に戻るのではないかと。

株式の税率を軽減するのは、「金持ち優遇」との批判もあるようですが・・・。
そもそも株をやってるのが、金持ちだなんて発想自体が古いよ。
まーくんの周りにも株をやっている人が多くいますが、ビール買えないで、発泡酒飲んでいるような庶民です。

ホントに世間は、株を「金持ち」のものと考えているのだろうか?
一部の人の意見だと思うんですけどね。

もし、証券税制を議論することがあるならば、株式を所有している人の層を調べてみてくださいよ。民主党さん。

あと「金持ち優遇」は悪いことじゃないですよ。
金持ちを優遇しないで最終的に困るのは庶民ですからね。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

2009年9月3週展望

ここのところ予想が難しい・・・。
またハズしちゃったよ。

まずメジャーSQだけど、あまり影響なかったな。
為替は円高なのに、株価は比較的堅調だし。
わかんねーつうの。

10,142円は割れていないので、ダブルトップは形成していないことは確かだな。

以下は先週の予想の引用。

まず、今週はメジャーSQです。
3月のメジャーSQは、日経平均暴騰の始まりでした。
6月は日経平均は1万円をつけて、そこから1ヶ月で1000円近く下げる下落の始まりでした。
このように過去2回は、相場の転換点になっていました。

それでは今回はどうでしょう。
チャートでみてみると、25日移動平均線を割り込んでしまいました。
8月中旬と下旬でダブルトップを形成しているように思えます。
ネックラインの前回安値10,142円を割り込んだら、売りでしょう。

為替も円高トレンドを形成しています。
90円割れも想定しておいたほうがいいでしょう。

騰落レシオは下がったと言っても、まだ90を少し割った程度。
買い出動は時期尚早。(まーくんは金曜日に個別銘柄を買いましたが・・・)

このように買える要素が全くありません。
1万円割れは覚悟した方がよさそう。
予想レンジは10,500円~9,500円。
売り予想です。

次は、今週の予想。

現状は10,200円~10,600円の狭い範囲のボックス相場になっています。
どうやら下はなさそうです。
上を狙うなら、まずはSQ値をクリア。そして8/31の高値10,767円超えが目標となってきますね。

今週は、新政権発足と大型連休前という強弱の材料が対立。難しくなりそうです。
しかし、大型連休だからといって、それほど売り物がでることはないでしょう。

予想レンジは10,100円~10,800円。
チャート的には25日線を超えてきたので、買い予想としておきますが、実際はしばらくモミあいが続くでしょう。

安くなったところを拾っていきましょう。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

プチ株つみたて2009/9

今月のプチ株つみたて結果を報告です。
この銘柄でつみたてるのは今回で最後。
来月からは、年に一回の銘柄入れ替えを行い、新たにつみたてていきます。

さて今月のつみたては。
日経平均が9,000円割れしてたときは、無理してつみたててたけど、いまは普通のつみたてに戻っています。

エーザイ 4株
JFEホールディングス 2株
トヨタ自動車 2株
キヤノン 2株
三井物産 6株
日本郵船 42株

これまでの積み立て

銘柄(コード) 保有株数 現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
エーザイ(4523) 68株 3,420円
3,643円
232,560円
247,724円
-15,164
-6.1
JFEホールディングス(5411) 76株 3,230円
4,029円
245,480円
306,204円
-60,724
-19.8
トヨタ(7203) 61株 3,840円
3,417円
234,240円
208,437円
+25,803
+12.4
キヤノン(7751) 69株 3,570円
4,046円
246,330円
279,174円
-32,844
-11.8
三井物産(8031) 207株 1,233円
1,541円
255,231円
318,987円
-63,756
-20.0
郵船(9101) 553株 388円
466円
214,564円
257,698円
-43,134
-16.7

プチ株つみたてはカブドットコム証券で!!!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

タイ株絶好調

Set

ここ最近、中国市場の調整に伴い日本株や米国株も停滞していました。
そんな中、好調を維持している市場がタイ株式市場。
SET指数は節目の700ポイントに迫る勢い。

中間配当貰ったらタイ株は売却しようと思ってたんだけど迷うなぁ。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

温暖化ガス25%削減

民主党の鳩山代表が2020年までに日本の温暖化ガス排出量を「1990年比で25%削減する」と表明しました。
達成できないだとか、負担が増える(環境税の導入などにより、個人の負担増も免れない)だとか反発もあるようですが、個人的には大歓迎

個人的には、表明したからと言って、必ずしも達成しなくてもいいと思っています。
結果15%しか削減できませんでしたもありかなと思うんですよ。
5%削減を目標にして5%削減するよりも、25%削減を目標にして15%削減するほうがいいに決まってるし。

日本が世界に技術力を示すことで、お金を呼び込む可能性もあるわけだし、マイナスなことばかりではありません。

総理になる人の発言ですから、本気度はかなり高いでしょう。

10年たって削減目標が達成できていたら、環境銘柄の株価は10倍どころじゃありませんよ。
エコ技術を持つ日本企業が、世界屈指の企業になるなんてことも。
環境銘柄からは当分目が離せませんね。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

2009年9月2週展望

先週は大ハズレでした。
民主大勝で株価暴騰と考えていましたが、そんなに甘くはなかったようで・・・。
何よりも円高が響いたってこと。
まぁ、過ぎたことは忘れましょう!

今週も、もみ合い予想としたいのですが、明日は一大イベント。選挙があります。
良くも悪くも選挙結果次第です。

少し長いスパンでの予想は、ここで書いた通り。
民主党大勝なら日経平均は12,000円。
薄氷の勝利や敗北なんて事態になったら、日経平均は10,000円割れに向かうでしょう。

ひとまずは民主党大勝のシナリオで予想してみます。

為替は底値圏。ここより下は考えにくい。

今週の材料は選挙だけ。
もし民主大勝となったら、日経平均は年初来高値更新。
11,000円突破も十分ありえます。

予想レンジは10,500円~11,200円。強気予想です。
※選挙結果によっては予想を変更します。

それでは、今週の予想です。

まず、今週はメジャーSQです。
3月のメジャーSQは、日経平均暴騰の始まりでした。
6月は日経平均は1万円をつけて、そこから1ヶ月で1000円近く下げる下落の始まりでした。
このように過去2回は、相場の転換点になっていました。

それでは今回はどうでしょう。
チャートでみてみると、25日移動平均線を割り込んでしまいました。
8月中旬と下旬でダブルトップを形成しているように思えます。
ネックラインの前回安値10,142円を割り込んだら、売りでしょう。

為替も円高トレンドを形成しています。
90円割れも想定しておいたほうがいいでしょう。

騰落レシオは下がったと言っても、まだ90を少し割った程度。
買い出動は時期尚早。(まーくんは金曜日に個別銘柄を買いましたが・・・)

このように買える要素が全くありません。
1万円割れは覚悟した方がよさそう。
予想レンジは10,500円~9,500円。
売り予想です。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

昭和電線買い増し

再び、昭和電線HD(5805)を98円で1000株買い増ししました。
まだ出来高も増えていないので、ここがだとは思っていませんが買い下がっています。
次回は、80円付近で買い増しを予定。
そこまで下がるか?

目標株価は220円です。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

日経平均は当分期待できないな

今週は予想を大きくはずしてますよ。
ついに、日経平均は横ばいの25日線を割り込んでしまいました。
「上がるんじゃなかったのかよ!」と苦情がくるかもしれませんが、日経225miniショートへ戦略変更。
メジャーSQ通過までは、期待できないかもです。

昨日も言ったとおり、いま投資を考えるなら中国株。でもこれは長期の話ね。
中国株を短期勝負するなら、もう少し出来高が増加してからだよ。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

男は黙って中国株

上海の株式市場が、ここ1ヶ月で20%以上も下落しています。
中国株に投資するなら好機到来。
為替もかなり円高に振れてきているし言うことなし。

昨年末から上がりっぱなしだった中国株は、今年初の押し目買いのチャンス
上海総合株価指数で2500~2700ポイントのいまが絶好の買い時ですよ。

もし何を買っていいかわからなければ、鉄道インフラ関連や内需関連を買ってみてはどうでしょうか。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

民主党が政権を握ったわけですが

本日は日経平均大幅上昇を予想していたのですが・・・。
終わってみれば、前日比マイナスでフィニッシュ。
1時間でお祭りは終了しました。

今日の相場を見て、民主党の圧勝は織り込み済みという結論になっているようだが、本当にそのように考えているのだろうか?
総理大臣経験者や現職の大臣が、聞いたこともない若造に負けるところまで、予測できていたと言うのか?
まぁ結果を見てから、もっともらしいことを言うのは誰にでもできるんだけどね。

個人的には、まだ織り込済みだとは思っていない。
こんな簡単に終わるはずはないので、この機会をチャンスと考えて買ってみようと思う。

話は変わるが、民主党が政権をとって、ひとつ気になるのは証券税制のこと。
当面は軽減税率を維持すると言っているみたいだが、増税に踏み切るのは時間の問題。
相場が上昇軌道に乗ったならば、増税は必至。

長期的には金持ちを優遇しないと、庶民や貧困層はさらに苦しくなると思うのだが、いかがなものだろうか。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »