« 民主圧勝 | トップページ | 男は黙って中国株 »

2009年9月 1日 (火)

民主党が政権を握ったわけですが

本日は日経平均大幅上昇を予想していたのですが・・・。
終わってみれば、前日比マイナスでフィニッシュ。
1時間でお祭りは終了しました。

今日の相場を見て、民主党の圧勝は織り込み済みという結論になっているようだが、本当にそのように考えているのだろうか?
総理大臣経験者や現職の大臣が、聞いたこともない若造に負けるところまで、予測できていたと言うのか?
まぁ結果を見てから、もっともらしいことを言うのは誰にでもできるんだけどね。

個人的には、まだ織り込済みだとは思っていない。
こんな簡単に終わるはずはないので、この機会をチャンスと考えて買ってみようと思う。

話は変わるが、民主党が政権をとって、ひとつ気になるのは証券税制のこと。
当面は軽減税率を維持すると言っているみたいだが、増税に踏み切るのは時間の問題。
相場が上昇軌道に乗ったならば、増税は必至。

長期的には金持ちを優遇しないと、庶民や貧困層はさらに苦しくなると思うのだが、いかがなものだろうか。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 民主圧勝 | トップページ | 男は黙って中国株 »

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/46085566

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党が政権を握ったわけですが:

« 民主圧勝 | トップページ | 男は黙って中国株 »