« 買うタイミングだけは良かった・・・ | トップページ | 2009年10月3週展望 »

2009年10月11日 (日)

資産公開 2009/10

2009年10月現在、運用している資産です。
3~4ヶ月ごとに気が向いたら公開しています。
前回は6月でした。
振り返ってみると比較的順調
いい感じです。

日本株

前回からの動き
日本精線は、良いニュースが出て一気に目標株価の300円を超えたので売却
田中化学研究所も目標株価の2,000円を達成。2,500円で200株売却できました。
第一稀元素化学工業は、数日前に目標株価である3,000円に到達しましたが、もう少し上がりそう。
ひとまず勢いには乗っておきましょう。4,000円に目標を変更します。

投資方針
基本方針は前回と変わらず。数年単位の投資です。
目標株価は、東レ 1,000円、第一稀元素化学工業 4,000円、オハラ 2,500円、川崎重工業 500円、シマノ 4,000円です。
住友電気工業 2,500円、昭和電線ホールディングス 210円、木村化工機 2,000円で半分を売却する予定。
※目標株価には、それほどの根拠はありません。このくらいまで上がれば、売ってもいいかなと思える目安です。
そしてあくまでも目標。臨機応変に変更します。

銘柄 株数 時価
東レ(3402) 1,000株 529,000円
田中化学研究所(4080) 300株 912,000円
第一稀元素化学工業(4082) 100株 339,000円
オハラ(5218) 100株 142,500円
住友電気工業(5802) 200株 230,400円
昭和電線ホールディングス(5805) 2,000株 190,000円
木村化工機(6378) 200株 188,400円
川崎重工業(7012) 1,000株 231,000円
シマノ(7309) 100株 366,000円

中国株

前回からの動き
なし

投資方針
前回から変わらず、10~20年単位の長期投資。
目標株価も設定していません。

機会があれば、中国株は積極的に買っていきます。
ひょっとして、円高&中国株の調整で、いまがそのチャンスか!?

銘柄 株数 時価
四川成渝高速公路(00107) 4,000株 147,072円
徳昌電機控股(00179) 4,000株 157,640円
広深鉄路(00525) 4,000株 147,990円
北京北辰実業(00588) 4,000株 131,904円
中国糧油控股(00606) 2,000株 165,684円
中国稀土控股(00769) 8,000株 165,456円
王朝酒業集団(00828) 4,000株 81,808円
中国建設銀行(00939) 2,000株 150,058円
中国工商銀行(01398) 2,000株 140,406円
長城汽車(02333) 2,000株 162,236円
復地集団(02337) 4,000株 107,546円
上海電気集団(02727) 2,000株 88,013円
中国銀行(03988) 2,000株 98,584円

タイ株

前回からの動き
なし

投資方針
ティプコ・フーズの配当をゲットしたら、全銘柄まとめて売却します。
中国株と環境銘柄(日本株)への集中投資に方針転換。
幸い利益も出ているし、良い引き際かな。

銘柄 株数 時価
バンコク・エキスプレスウェイ(BECL) 1500株 72,576円
ティプコ・フーズ(TIPCO) 5000株 63,232円
タイ・オイル(TOP) 900株 107,136円

プチ株

前回からの動き
月々のつみたて継続中。
つみたてした分が増えていっています。

投資方針
今後もつみたては継続。
つみたて額は5~8万円/月。
相場の状況をみて下がってるときは多く、上がってるときは少なくがモットーです。

ただ数日後には、銘柄をガラッと入れ替えます。
プチ株は売買手数料が高いのが難点です。

銘柄 株数 時価
エーザイ(4523) 68株 226,440円
JFEホールディングス(5411) 76株 237,120円
トヨタ(7203) 61株 214,720円
キヤノン(7751) 69株 238,050円
三井物産(8031) 207株 247,158円
日本郵船(9101) 553株 203,504円

その他

前回は台湾株に興味がでたと言いましたが、興味はしぼみました。
現在投資をして割に合う外国株は、中国株以外ないでしょう。

時点は、ワールドカップ、オリンピックと続くブラジル。さらに時点がインド。
しかし投資環境など、さまざまな点を勘案すると、これらの国は素人が投資するにはキツイと考えています。

不動産投資は少し本を読んだりと、勉強していますが始めるには至っていない。

とまぁこんな状況です。
次回報告時には、さらに利益を伸ばせていけるでしょうか?

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 買うタイミングだけは良かった・・・ | トップページ | 2009年10月3週展望 »

外国株式」カテゴリの記事

日本株式」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/46448113

この記事へのトラックバック一覧です: 資産公開 2009/10:

« 買うタイミングだけは良かった・・・ | トップページ | 2009年10月3週展望 »