« 2009年11月3週展望 | トップページ | 田中化学研究所よまだ下げるのか? »

2009年11月17日 (火)

田中化学研究所のチャートが三空を形成

三日連続で下放れしながら陰線が連続するチャートパターンを三空叩き込みといって、相場の反転を暗示しています。
いま、田中化学研究所のチャートを見ると見事にこの三空が形成されています。

本日の値動きを見ていても、売りは枯れてきた印象を受けました。
こうなると明日からはふたたび上昇トレンドになる可能性大です。
今日買った人がおそらく正解だと思います。

まーくんは金曜日のS安で買ってしまいました。
いつも一手早いんです。落第ですね。

念のため言っておきますが、明日から絶対に上がると言ってるわけではありませんよ。
上がるか下がるかといったら、上がる確率のほうが高いと言っているのです。

しかし、下がっているときに買いを入れるには勇気が要ります。
いくら偉そうなこと言ってる人でも、こういうときに買えないような人はもしませんが、儲けらることもできません
ただひとつ貴重チャンス失い続けるだけです。

目標株価は2,600円です。今年中には達成できるんじゃないかな?
なんて偉そうなこと書いて、はずしたらゴメンナサイ

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2009年11月3週展望 | トップページ | 田中化学研究所よまだ下げるのか? »

日本株式」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

用語解説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/46784406

この記事へのトラックバック一覧です: 田中化学研究所のチャートが三空を形成:

« 2009年11月3週展望 | トップページ | 田中化学研究所よまだ下げるのか? »