« プチ株つみたて2009/12 | トップページ | 冬のボーナスで買う中国株はこれだ!(第1弾) »

2009年12月13日 (日)

2009年12月3週展望

先週の結果

先週は2つのシナリオを考えていました。
ひとつは、ここで書いたように10,200円~10,600円のボックス相場への復活
もうひとつは、10,200円の壁にはじき返されるシナリオ。

勢いを買って前者のシナリオを予想したのですが、結局後者が正解でした。
でも9,000円台が買いって言うのは間違いなさそうです。

以下は先週の予想の引用。

相場は一気に好転
大きく上げたが騰落レシオはまだ70台。
米雇用統計の結果を受け、ドル円は90円台まで円安進行
25日移動平均線突破。そしてゴールデンクロス

買い材料は満載。
週明けは、日経平均が上昇して始まると思います。
再び10,200円~10,600円のボックス相場への復活が期待大です。

予想レンジは、9,800円~10,600円。
9,000円台なら迷わず買い。
今週も、まだまだ強気でいけるでしょう。

今週の予想

先々週の余勢で10,200円を突破できなかったことで、いったん勢いが止まった格好。
先週はSQに向け、週の真ん中は結構下げました
しかし、金曜日に戻したことは大いに評価できます。

円高一服、騰落レシオ70台は、売れる水準にあらず。
今週は、10,200円を挟んだ攻防になるでしょう。
でもトレンドは上向きです。

予想レンジは先週と変わらず、9,800円~10,600円。
横ばいからやや上向き予想です。

最後に、少し気が早いが年末までの予想をしてみます。

いまの日本の状況を考えると、1ドル90円、日経平均10,000円が妥当と考えています。
この水準も様々な要因で上にも下にもブレるでしょう。

最良は日経平均が年初来高値を更新して、年を締めくくるシナリオ。
最悪は日経平均10,000円割れで、新年を迎えるシナリオ。
果たしてどちらでしょう?

まーくんは前者を期待しています!

にほんブログ村 株ブログへ

|

« プチ株つみたて2009/12 | トップページ | 冬のボーナスで買う中国株はこれだ!(第1弾) »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/47005452

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年12月3週展望 :

« プチ株つみたて2009/12 | トップページ | 冬のボーナスで買う中国株はこれだ!(第1弾) »