« 最低単元の倍数で買え! | トップページ | クリスマスプレゼントは中国株 »

2009年12月23日 (水)

世界の投信王参戦!

日経平均が10,300円を突破してきました。
これで懸念していた10,000円割れは、免れたのではないでしょか。
これまで抵抗線になっていた10,200円中盤が、これからは下値の支持線になってくれると考えています。

それはさておき、いきなりですが「世界の投信王」に参戦します。
「世界の投信王」とは、日興アセットマネジメントのがウェブ上で展開するサービス。
仮想の10億円を世界の株式市場で運用し、その成績を競うゲームです。

ルールは以下です。

  1. 参加者は、それぞれ仮想運用資金10億円を元にスタートします。
  2. 投資対象は、31の国・地域の株式市場に連動する架空のインデックスファンドです。売買したい投資対象国・地域のファンドとその組入比率(%)を入力するだけで注文ができます。
  3. 1ファンド当たりの組入比率は、ファンド買付時において最大30%、最小5%です。
  4. 組入ファンド数は、最大20ファンドです。
  5. ファンドの組入比率は100%です。現金を残すことはできません。
  6. 日本の営業日以外は、売買ができません。15:00までに注文した売買は、注文した翌営業日に成立します。15:00以降に注文した売買は、注文した翌営業日の受け付けとなり、その翌営業日に成立します(2営業日後の売買成立)。また、日本の営業日以外の売買の注文は、翌営業日に受け付けた扱いになります。
  7. 信託報酬は参加者のポートフォリオからは差し引かれませんが、組入れるそれぞれのインデックスファンドからは信託報酬が差し引かれます。信託報酬率は、日本株式のインデックスファンドは0.60%、日本以外の先進国株式のインデックスファンドは0.70%、新興国株式のインデックスファンドは0.85%です。
  8. コンペは、運用期間ごとに、参加者の運用成果(リターン)で競います。
  9. 参加者の運用成果(リターン)は毎営業日計算され、ランキングが表示されます。

良いパフォーマンスをあげれば、旅行券などのプレゼントもあります。
さらに日興アセットマネジメントに運用成績を評価されれば、新ファンドの商品開発に携われる可能性もあるそうです。その場合は、それ相応の報酬ももらえるようですよ。

年間投信王スタートは2010年1月から。現在エントリー受付中です。
参加はもちろん無料なので、興味がある方は是非どうぞ

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 最低単元の倍数で買え! | トップページ | クリスマスプレゼントは中国株 »

初心者向け」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/47092574

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の投信王参戦!:

« 最低単元の倍数で買え! | トップページ | クリスマスプレゼントは中国株 »