« 冬のボーナスで買う中国株はこれだ!(第2弾) | トップページ | 世界の投信王参戦! »

2009年12月22日 (火)

最低単元の倍数で買え!

今日はまーくんのチョットしたテクニック紹介です。

株で一番難しいのはなんだと思います?
まーくんは売りのタイミングだと思います。
買いにタイミングっていうのは、実は難しくないんです。

どういう意味かと言いますと・・・

たとえば、買った株が値上がりしたとします。そこであなたは悩みます
まだ上がる気がするのでホールド。すると、そこから下がり続けて売り時を逃すことになります。
また同じシチュエーションで逆に売ってしまった場合、そこから急騰した経験ありませんか?
そんなときは、とても悔しいですよね。

買った株が値下がりしている場合も同様です。
損切りしたとたんに反転したり、だと思ってガマンし続けていたら底抜けしてしまい、売るに売れない株価になってしまったなど、一度は経験あることでしょう。

こんなときにどうするかと言うと、買うとき最低単元の倍数で買うんです。
最低単元が100株なら200株。1000株なら2000株というように。

そして悩んだときには、半分を利益確定(損切り)すればいいんです。
すると、どうなったとしてもダメージは半分にすることができます。

期待できる株であれば、利益確定後に下げた場合、買い戻しという選択肢も選べます。

さらに上昇して株価が買値の2倍になったときに半分を売れば、投資した資金の回収ができるうえ株だけが残ります。
理論的にはタダで株をゲットできたことになるんです。

この方法を使うことで、まーくんは冷静に売り時を判断できるようになりました。
よかったらやってみてください。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 冬のボーナスで買う中国株はこれだ!(第2弾) | トップページ | 世界の投信王参戦! »

投資テクニック」カテゴリの記事

コメント

なるほど~。

私もつい欲を出して、売るタイミングを逃してしまったりします。

あんまり欲を出しちゃいけませんよね。

これからもいい情報おねがいします。ポチ!

投稿: ベトナム太郎 | 2009年12月23日 (水) 00時18分

ベトナム太郎さん

たいした技ではありませんが、意外と使えますよ。
これからも参考になるような記事を書いていきますので、応援よろしくおねがいします。

投稿: まーくん | 2009年12月23日 (水) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最低単元の倍数で買え!:

« 冬のボーナスで買う中国株はこれだ!(第2弾) | トップページ | 世界の投信王参戦! »