« 日経弱し! | トップページ | 節分天井、彼岸底 »

2010年1月31日 (日)

2010年2月1週展望

私事ですが、本日新型インフルのワクチンを接種してきました。
国産のワクチンです。

以前は足りないことが問題となっていましたが、インフル騒ぎの沈静化に伴い、ワクチン接種のキャンセルが相次いだために、ワクチンは大量に余っているそうです。

新型インフルが再び活性化したら、また慌てるんだろうな。
なんだか株に通じるものがありますね。
異常事態がおきたときに、慌てるか、冷静でいられるかで、その後の結果が大きく変わります。
もちろん冷静でいられる人には、いい結果がもたらされることでしょう。
まーくんは冷静でありたい。

話がそれてしまいました・・・
本題に入ります。

先週の結果

10,200円まで下落と予想した通りでしたね。
10,200円付近には節目が多いから、このあたりで終わったのは想定内。

金曜日には、信用枠で取引していたものもひとまず全て清算
先物のショートは、先週10,200円で買い戻すと宣言しておきながら、ド高いところで買い戻してしまいました。
もう少し信念を強く持たなくてはなりません。これは反省すべき点です。

以下は先週の予想の引用。

25日移動平均線を割り込んできているので、まだ下げるでしょうね。
今回の下落での予想下値は、最悪でも25日移動平均線のマイナス5%程度。
日経平均は10,000円と見ています。

ただ空売り銘柄を探しているときに、さまざまな銘柄をチェックしました。
日経平均に採用されている主要銘柄には、かなりの空売りが入っていているようです。
逆日歩つきまくりです。想像以上に需給は良さそうです。

なので10,000円までは下げずに、10,200円程度で、まずは下げ止まると予想しています。
まーくんは、この辺で先物は買い戻す予定です。

予想レンジは10,000円~10,700円。
下げ予想ですね。

もう少し中期で考えてみると、その後25日移動平均線まで反発するも、再度の下落で日経平均は9,000円台へ。
25日移動平均線まで反発したあたりが、次の空売りポイントに考えています。
こんなうまくいくといいんですけどね。

今週の予想

節目の10,200円まで落ちてきて、この後どうなるかというのが今週のポイントです。
まーくんは底抜けて下げると見ています。10,000円割れもありえるでしょうね。

そんなわけで、金曜日の夕場に先物のショートを仕込んでおきました。
そしたら米国のGDPが予想以上に良かったので、失敗かと思っていましたが、ダウが弱すぎです。
しかし最近の日経は、ダウへの連動と言うよりかは、為替と連動が強いようです。
為替次第なところはありますが、他に日経があげる材料は見当たりません。

個別では空売り買戻しも進み、値ごろ感からか買い残も増えてきているように見受けられます。
下げのエネルギーが貯まってきていますよ。

そこで、今週は素直に売り予想とします。
予想レンジは9,700円~10,600円。
利益確定はお早めに。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 日経弱し! | トップページ | 節分天井、彼岸底 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/47436592

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年2月1週展望:

« 日経弱し! | トップページ | 節分天井、彼岸底 »