« 順バリと逆バリ | トップページ | 株と為替 »

2010年2月21日 (日)

2010年2月4週展望

先週の結果

途中までは想像以上に強かったというのが、率直な感想。
しかし金曜日の米国公定歩合引き上げのニュースは意外でした。
そして、日経平均の下げ方も意外でした。
明らかに過剰に反応しすぎでしょ。
そう思ったので、夕場に日経225miniを少しだけ買い建てしてみましたよ。

まぁ、いろいろなことがありましたが、結局は予想レンジ内の推移。
結果オーライです。

以下は先週の予想の引用。

まず中国が預金準備率を再度引き上げ。
これに対してNYがどうなるか興味を持って見ていました。
NYは下げて始まりましたが、引きにかけて戻したことで、ある程度は織り込んだんじゃないかと考えています。
週明けの日本市場はそれほど大きくは下げないでしょう。

今週は決算のピークは過ぎましたが、日米で発表される経済指標は要注目です。

現在、為替はほぼ1ドル90円と中立ですが、中国絡みでの円高には注意が必要。
騰落レシオは約80。買いと言えるほどの安値圏ではありません。

総合すると、売り込むほどのネタもなし、買い上げるほどのネタもなし。もみあいと考えるのが妥当ですね。
でも10,000円を割り込むことがあれば、買いでいってみましょう。
少しは儲けられるんじゃないかな。

先ほども言いましたが、今週は中立です。
予想レンジは9,800円~10,400円。

今週の予想

米国公定歩合の引き上げは、個人的には好材料と受け止めています。
FRBは景気が上向いてきていると判断し、正常化に向けて動いているのですから。
それに、いつかはやらなきゃいけないことです。
想像よりも速く回復に向かっているのは良いことですよ。

為替も円安に向けて進行中。
騰落レシオは70前半といい感じ。

金曜日の下げは、完全に行き過ぎ。これに関しては、すぐに戻してくるでしょう。
そして一時的な下げは、まだあるかもしれませんが、ここから下はたかが知れているかと。
10,200円台なら買いでしょう。
1~2週間の勝負なら勝算は十分あります。
まーくんは月曜日から信用枠を使って勝負です。

今週は買いです。
予想レンジは10,000円~10,600円。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 順バリと逆バリ | トップページ | 株と為替 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/47621400

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年2月4週展望:

« 順バリと逆バリ | トップページ | 株と為替 »