« 2010年2月2週展望 | トップページ | 一般口座や日経225miniの確定申告 »

2010年2月 9日 (火)

休むも相場

私事となりますが、うちのテレビはまだアナログです。
これまでテレビには不満がなかったので、そのままでいたのですが、そろそろ液晶テレビでも買おうかと計画し始めました。
だいたい、37インチで15万円程度のものでしょうか。

思いつきで決めた企画なため、予定外の出費
簡単に15万円ものお金を用意なんてできません。
悩んだ末、それなら株で儲けて買えばいいと、悪魔の囁き。

どうにか10万円の元手を捻出。
これから、15万円を稼ぎ出す(25万円にする)ことを目標に、ミッションを開始です。
もし元手が無くなったら、その時点で終了。液晶テレビはすっぱり諦めます
こんな勢いだけで、1月中旬からチマチマトレードを繰り返し、現在+9万円弱と順調にきています。

これまで順調だったのは、過熱した相場を積極的に売って、下げ相場に乗れたことが大きな要因。
しかし、ここにきて、日経平均は1万円を割り込み、売りはためらう水準まで下げてしまいました。
それなら逆に、買いで勝負できるかというと、それも中途半端

こんなときは無理せず一時休憩。『休むも相場』といいます。

難しいボール球には手を出さず、ストライクゾーンに来た球だけを振っていけばいいんです。
しかも野球と違い、ストライクを何球見逃したって、アウトにはなりません。
得意なコースだけ、振っていけばいいんですよ。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2010年2月2週展望 | トップページ | 一般口座や日経225miniの確定申告 »

投資テクニック」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/47518680

この記事へのトラックバック一覧です: 休むも相場:

« 2010年2月2週展望 | トップページ | 一般口座や日経225miniの確定申告 »