« フレーミング効果 | トップページ | 分散投資と集中投資 »

2010年4月24日 (土)

2010年4月5週展望

先週の結果

先週の予想については、それほど言うこともありません。
見てのとおり、先週は大筋当たりと言って良いでしょう。
25日移動平均線に上値を抑えられる展開でした。

以下は先週の予想の引用。

月曜日の11,000円割れは確定的でしょう。
月曜日のうちに25日移動平均線を回復できれば、強さを見せるかもしれません。
しかし、為替は円高だし、この騰落レシオの高さでは一度熱を冷まさないことには再上昇はないでしょう。

今週の見通しとしましては、先週挙げたスピード調整のシナリオが濃厚になってまいりました。
良くて11,000円を挟んだ展開。
最悪の場合、今週は10,700円まで下げるでしょう。

今週は、値がさハイテク株の空売り、円高メリットの株を買いの方針でいかがでしょう。
売りにしても買うにしても、信用倍率、逆日歩には気をつけてくださいね。

そして、今週も「売り」ですね。
日経平均予想レンジは10,700円~11,200円です。

今週の予想

週末に、為替が一気に円安に傾きました。
週初めは11,000円を回復する場面も見られるでしょう。

しかし、トレンドは変わっていません。騰落レシオが高すぎです。
さらに、大型連休前なので売られる展開を予想しています。
週の予想としては下げですね。

ただし過去5年ほど、連休明けは窓を空けて上昇しています。
連休前は処分売りでなく、安くなったところを仕込んでみるのが得策です。
連休前に買い、連休が明けたら売るといった、短期でもいけるでしょう。

長期なら中国株が面白いかもしれません。
株価は調整中ですが、今は人民元切り上げ前の絶好の買い場。
急いで買う場面ではありませんが、大きく下げたらチョコチョコ買ってみるのもいいでしょう。

そういうわけで、今週も「売り」です。
高値は25日移動平均線。
日経平均予想レンジは、先週と変わらず10,700円~11,200円です。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« フレーミング効果 | トップページ | 分散投資と集中投資 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/48165964

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年4月5週展望:

« フレーミング効果 | トップページ | 分散投資と集中投資 »