« プチ株つみたて2010/4 | トップページ | 2010年4月4週展望 »

2010年4月17日 (土)

物色の対象は外需から内需へ

相変わらず日経平均は高値で推移しております。

しかし先週までは円安傾向を反映して、輸出企業が買われていましたが、今週から物色の対象が内需銘柄にシフトしてきたように思えます。
この記事を書いている現在も、急速に円高進行中。

来週は内需買い、外需売りの戦略が有効か?
ただし逆日歩ついている銘柄も多いので、空売りするなら踏み上げされないよう注意が必要ですね。

まーくんはすでにABCマート、ニトリを信用買いして、ホンダ、アドバンテストを空売り。
すでに利益が出始めていますよ。

ついでに情報をもうひとつ。
楽天証券サービス開始11周年記念投資セミナーが、2010年7月4日に開催されるようです。
小泉純一郎元首相も講演の予定だそうで、只今参加申し込み中。
参加は無料なので、申し込んではどうでしょう。
面白い話が聞けると思いますよ。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« プチ株つみたて2010/4 | トップページ | 2010年4月4週展望 »

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/48104749

この記事へのトラックバック一覧です: 物色の対象は外需から内需へ:

« プチ株つみたて2010/4 | トップページ | 2010年4月4週展望 »