« プライド | トップページ | 2010年4月2週展望 »

2010年4月 1日 (木)

百聞は一見にしかず

百聞は一見にしかずとよく言います。
あなたは自分の投資している企業のことを知っていますか?
決算書なんかいくら読んでも、企業のことなど何一つ分かりません。
実際に企業を見た人には及ばないでしょう。

企業に触れる機会と言えば株主総会があります。
これは数少ない企業と触れる機会ですので、なるべく参加したほうがいいでしょう。

まーくんも田中科学研究所の株主総会のために、わざわざ千葉から福井までいきました。
しかし、そのおかげで田中科学研究所のことがよく分かり、この企業は伸びると確信が得られました。
このことがあったから、株価が500円になったときも、自信を持って買い下がることができ、その結果、田中科学研究所の株価が3,000円を超えて大きな利益を出すことができました。
たぶん、株主総会に行っていなければ、ここまでできなかったと思います。

また、海外投資なら、投資対象の国を実際に見てみることも大事だと思います。
まーくんの場合、リーマンショック前に上海へ行きました。
自分の目で、中国の現状をみることで、この国は投資に値すると思いました。
中国への旅行代程度で、それ以上の利益を出せたので、ある意味旅行代は投資の一部と見ることができます。

百聞は一見にしかず。
自分で経験することが、何よりの投資ですね。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« プライド | トップページ | 2010年4月2週展望 »

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/47963462

この記事へのトラックバック一覧です: 百聞は一見にしかず:

« プライド | トップページ | 2010年4月2週展望 »