« Wボトム完成 | トップページ | 株主総会にでも参加してみませんか? »

2010年6月20日 (日)

2010年6月4週展望

先週の結果

オランダ戦は惜しくも敗れてしまいました
もともと期待が低かった今回のワールドカップの日本代表は、思いのほか善戦していて盛り上がっていますね。
次のデンマーク戦には勝って、予選突破したら盛り上がるだろうな。

それにしてもオランダ戦中継途中の自民党のCMは必死さを感じましたよ。
なんか空回りしているようにも思えましたが。

そんなわけで先週の相場のおさらい。

先週は期待通りWボトムを形成しました。
Wボトム形成後はネックラインで下げ渋っています。
買いで正解だったでしょう。

今は次の上昇に向け、パワーをためている段階と見ていいでしょう。

以下は先週の予想の引用。

MACDがデットクロスしかけましたが、どうにか踏みとどまりました。
5/27の水準を底割れしなかったのは大きい。

日本は指標が好調だし、そもそも欧州が日本に与える影響など微小のはず。
そう考えるといまの株価は明らかに下げすぎです。

メジャーSQも無事通過。懸念する材料はひとつもなし。
もし日経平均が10,000円を超えていくようならダブルボトムとなり、今後の上昇に弾みがつくでしょう。

今週の日経平均の予想レンジは、9,400円~10,400円。
まだまだ買い。日経平均10,000円以下は買いです。

今週の予想

このままネックラインの9,900円水準を大きく下回らない限りは、上昇が順当なシナリオでしょう。

人民元の切り上げのニュースがどう影響するか見物です。
短期的には円高が進行し、株価には悪影響がでそうな気もしますが・・・
しかし以前から切り上げの噂はでていたので、ある程度織り込んで反応は限定的なんじゃないかなぁ。
どうなんでしょう?

それ以外は材料不足。
結局10,000円近辺で膠着した相場になると考えています。

今週の日経平均の予想レンジは、9,800円~10,500円。
日経平均10,000円以下は買いです。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« Wボトム完成 | トップページ | 株主総会にでも参加してみませんか? »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/48673311

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年6月4週展望:

« Wボトム完成 | トップページ | 株主総会にでも参加してみませんか? »