« プチ株つみたて2010/8 | トップページ | ドル円の適正価格 »

2010年8月15日 (日)

2010年8月3週展望

先週の結果

うーん。はずしてますね。

機械受注がヒドイ結果で、日経平均大幅下落
それなのに円高ってどうよ?

騰落レシオ激落ちだが、MACDはデッドクロスです。
明るい兆しが一向に見えません。

以下は先週の予想の引用。

最近、日経平均9,000円台に慣れてきたのか、割安感をあまり感じなくなりました。
騰落レシオは100に上がってきましたが、MACDは0ラインを超えてきそうです。

そして今週も機械受注とかSQとかありますが、基本的に夏休み。
閑散相場になるのではないでしょうか。
「閑散に売りなし」という言葉もあります。
下げることがあれば、買ってみるのも面白いかと思います。

為替が落ち着き、円安になることが大前提ですが、そろそろ日経平均は9,800円を超えて上昇もあるんじゃないでしょうか。

思い切って日経平均の予想レンジは9,400円~10,000円とします。

今週の予想

日経平均9,000円前半は、これまで何度も下げ止まっている水準。
ここからの反発を期待したいところですが、為替が下げ止まることが大前提。

ここ数ヶ月、日経平均は完全にドル円に連動しています。
まさにドルペッグ。

でもドル円は下げ止まる気配すら見えないんですけどね。
最悪、底抜けを覚悟しなといけません。

さらにはMACDのデッドクロスも嫌な感じがします。

しかしPBRは解散価値の1倍が近い。
さすがに、そこまで悲観する状況ではないでしょう。

9,000円だけは死守して欲しいなと期待をこめ、今週の日経平均予想レンジは9,000円~9,800円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« プチ株つみたて2010/8 | トップページ | ドル円の適正価格 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

為替に振り回される相場が続いています。 難しいですね。 白川・菅会談で適切な対応が示されるとよいのですが・・・
今日は勉強させて頂きました。 ありがとうございます。

投稿: 株式勝男 | 2010年8月20日 (金) 10時36分

白川・菅会談はまったくダメでしたね。
予想通りですが残念です。

投稿: まーくん | 2010年8月24日 (火) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/49148361

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年8月3週展望:

« プチ株つみたて2010/8 | トップページ | ドル円の適正価格 »