« 2010年8月3週展望 | トップページ | 日本に未来はあるのかな? »

2010年8月16日 (月)

ドル円の適正価格

為替の適正価格を考えるとき、ビッグマックの販売価格を基準に試算する、ビッグマック指数というものがよく用いられます。
ビッグマックは世界各国で販売されていて、国により品質が変わらないため、等価であるという仮定から算出されます。

現在、米国でのビッグマック販売価格は3.73ドル、日本では320円だそうです。
ここから算出されるドル円の適正価格は320/3.73≒85.79円です。
つまり現在のドル円相場は適正と言える。

現状、このドル円で日経平均は9,250円~9,500円が適正水準。
PBRは解散価値のほぼ1倍。
要するに、世界から日本企業の成長はないと見られているのだ。
悲しいけどこれが現実。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2010年8月3週展望 | トップページ | 日本に未来はあるのかな? »

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/49156670

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円の適正価格:

« 2010年8月3週展望 | トップページ | 日本に未来はあるのかな? »