« 2010年10月2週展望 | トップページ | 結局、量的緩和するわけ? »

2010年10月 6日 (水)

日銀追加金融緩和策は60点

日銀の追加金融緩和策でゼロ金利復活
さらに国債、REIT、ETFなどなどの買い入れ
失望売りの展開を予想していたので、これはサプライズです。

しかし、これでは円高の流れを止めることはできないだろう。

先日も書いたように、まーくんが密かに期待していたのは量的緩和策だ。
これは会合直後に「効果が不透明」と言うことで不採用が決まっていた。

それを言うなら、ゼロ金利だって効果は不透明だろう!
所詮、この先どうなるかなんて、誰にも分からないのだから何をするにも不透明。
それを予測するのが、日銀の仕事ではないのかい?

現に、米国は量的緩和でドル安を誘導しているでないか。
まーくんも経済にそこまで詳しい訳ではないが、市場に出回るお金の量を増やせば通貨の価値が下がり、円安になることくらいは分かる。
しかも財源も不要なんだから、やってみる価値はあると思うし、それしか円高を止める方法はないだろう。

物事はシンプルに考えたほうが、良い結果を招くのだ。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2010年10月2週展望 | トップページ | 結局、量的緩和するわけ? »

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/49661178

この記事へのトラックバック一覧です: 日銀追加金融緩和策は60点:

« 2010年10月2週展望 | トップページ | 結局、量的緩和するわけ? »