« 2011年米国経済・株式相場の見通し | トップページ | 日本の進むべき道~これからの国作り~ »

2011年1月23日 (日)

2011年1月5週展望

先週の結果

本日は千葉マリンマラソン(ハーフ)に参加してきました。
2時間以内の完走を目指していたのですが・・・
結果は2時間51秒と僅かにオーバー。いずれリベンジします。

そんなわけでして本当はブログを更新せずに、もう寝たいくらいヘトヘトなんですよ。

まずは先週の日経平均から。

1/17(月) 10502.86円(+3.82円
1/18(火) 10518.98円(+16.12円
1/19(水) 10557.10円(+38.12円
1/20(木) 10437.31円(-119.79円
1/21(金) 10274.52円(-162.79円

今週ももみ合いかと思ったら週末に急落
相場って言うのは、分からんものですね。
ヘッジしているのでいまのところ大きなダメージはありません。

まーくんの予想は、25日移動平均線を割り込んでしまっているので的中とは言いがたい。

以下は先週の予想の引用。

米国は月曜日は休場
また火曜日以降には米国企業決算が相次ぎます。
様子見ムードが漂いそうです。

国内に目を向けると、やはりテクニカル系の過熱
でも、みんなが警戒しているときは意外と下がらないもの。
油断しているときが一番危ないんです。

為替は83円を挟んだ動き。
ほとんど動いていません。

総括すると大きな上げ下げがなく、方向感のない週になるでしょう。
25日移動平均線の10,350円水準は押し目買いの好機

今週の日経平均の予想レンジは10,300円〜10,700円。

今週の予想

騰落レシオは110.3とかなり落ち着いてきました。
しかし為替は82円台半ばと、やや円高気味。

日経平均は25日移動平均線を割り込んで引けたのが懸念点。
早期に25日移動平均線を復帰するようなら、このまま上昇トレンド継続。
復帰に時間がかかるようなら、10,000円割れの調整があるかもしれません。

個人的には、日経平均は一度10,000円を割りこみ、再度上昇へ向かうシナリオを切望します。
あと、週半ばのFOMCが気になりますね。

今週の日経平均の予想レンジは9,900円〜10,600円。
下落予想です。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2011年米国経済・株式相場の見通し | トップページ | 日本の進むべき道~これからの国作り~ »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/50669324

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年1月5週展望:

« 2011年米国経済・株式相場の見通し | トップページ | 日本の進むべき道~これからの国作り~ »