« 2011年1月5週展望 | トップページ | 2011年2月1週展望 »

2011年1月27日 (木)

日本の進むべき道~これからの国作り~

少し間が開いてしまいましたが、楽天証券新春講演会から櫻井よしこ氏の「日本の進むべき道~これからの国作り~」です。

講演を自分なりに噛み砕いてまとめたつもりですが、内容に誤りがあるかもしれません。
その点をご了承お願いします。(指摘していただけるとありがたいです)

櫻井よしこ氏の講演は、かなり政治寄りの話で、興味深いものでありませんでした(実際ほとんど寝ていたし)。
ホントは飛ばしてしまおうかとも考えましたが、完全に飛ばしてしまうのもあれなので、ざっくりお話することにしました。

講演の内容は日本の借金の話です。

現在、日本の財政赤字は700~1000兆円。
この他に郵便局や邦銀の国債購入に充てられた隠れ赤字があります。
合計すると2000兆円とも言われているようです。

日本国民1人あたりの借金は、7~800万円になります。
20代~60代の人は、世代によって多少程度の差はありますが、財政赤字を負担していく必要があります。

では、未来世代(これから生まれる子供)の借金はいくらになるかというと、生まれた瞬間に1人あたり1億円以上の借金を抱えていると試算されているようです。
これは生涯年収の半分。

国を企業に例えるならば、年間売り上げの4倍の借金を抱えて経営している状態なんです。
こんな状況ですから、医療、社会保障、年金などを政府に頼っていてはダメ
個人は自立しなくてはなりません。
厳しい状況から目を逸らしても何も解決しない。

昨年、民主党に政権交替したが、変えなければならないことも、変えてはならないことも、全て変えてしまった。
変えてはならないことは「国防」、「外交方針」。変えなければならないことは「お金の使い方」。
自民党は税収以上の借金はしなかったが、民主党になって借金は増える一方。

この後、中国の話に展開していきますが、寝ていたため聞いていませんでした。
スミマセンがこのくらいで。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2011年1月5週展望 | トップページ | 2011年2月1週展望 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の進むべき道~これからの国作り~:

« 2011年1月5週展望 | トップページ | 2011年2月1週展望 »