« 世界経済の動向と日本の進路 | トップページ | トレード記録(2011/02/27) »

2011年2月27日 (日)

2011年3月1週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均です。

2/21(月) 10857.53円(+14.73円
2/22(火) 10664.70円(-192.83円
2/23(水) 10579.10円(-85.60円
2/24(木) 10452.71円(-126.39円
2/25(金) 10526.76円(+74.05円

ようやく日経平均が下がってくれました。
しかも10,500円を割り込むほどの下落
最後は10,500円を回復して、引けたので一安心
良い感じの調整になったのではないでしょうか。

先週の予想は的中したけど、下落幅は予想以上。
完全的中とはいきませんでしたね。

以下は先週の予想の引用。

為替は若干円高気味ですが問題ありません。
トレンドは円安です。83円台ならOKだと思います。

でもちょっと連騰し過ぎ。
さらに株価は上がってきているが、騰落レシオは徐々に落ち着いてきている。
これはダイバージェンスっていうやつなのか?
そうだとすれば、近いうちに下落があるかもな。

今週の日経平均は10,700円~10,900円がメインのレンジと考えています。
10,900円を超えることがあれば、売りから入ってみると面白いかも。

そういうわけで、今週はテクニカル面からの予想。
日経平均の予想レンジは10,500円〜11,200円で、やや弱気。

今週の予想

アフリカ、中東の緊迫に加えて、ニュージーランドの大地震
先週は悪いことが続きました。

今週もリビアはまだ落ち着きそうもありません。
そんななか良い意味で日本は平和
少し調整したこともあり、逃避先として日本に資金が再流入するのでは?なんて考えています。

もうひとつの注目は米雇用統計。
いまさら言うことはありませんが、雇用なくして景気回復はありません。

今週の日経平均は25日移動平均線での攻防。
円高進行がやや気ににはなりますが、先週のような下げはないでしょう。

日経平均の予想レンジは10,400円〜10,800円。
安いところを拾ってみるのもいいでしょう。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 世界経済の動向と日本の進路 | トップページ | トレード記録(2011/02/27) »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

> 10,400円〜11,800円。

10,400円〜10,800円??

投稿: | 2011年2月27日 (日) 14時51分

ご指摘の通りです。ありがとうございます。

さっそく修正しました。

投稿: まーくん | 2011年2月27日 (日) 14時57分

こちらこそ。
いつも考え方を参考にさせて頂いております。

これからもよろしくお願いします!

投稿: | 2011年2月27日 (日) 22時44分

そう言ってもらえると励みになります。
今後もよろしくお願いします。

投稿: まーくん | 2011年2月28日 (月) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/50980051

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年3月1週展望:

« 世界経済の動向と日本の進路 | トップページ | トレード記録(2011/02/27) »