« 2011年3月2週展望 | トップページ | トレード記録(2011/03/09) »

2011年3月 7日 (月)

ETNっていいのかな?

少し古いニュースですが、東証からETNという新商品が発表されました。

名前からも分かるようにETFと似ています。
ETFのFはファンドのF、ETNのNはノート(債権)のNだそうです。

違いはETFが現物資産の裏付けがあるのに対し、ETNにはありません。
それゆえにETNには発行者が破綻したらおしまいというデメリットがあります。
(ETFは対象商品を保有していることになっているので、発行者が破綻しても保護されます)

発行者に関しては東証が厳しく審査を行うようなので、そぼほど危ないものはないでしょう。
ただ再びリーマンショック並みの事態が起こったら、破綻の可能性もでてきますので、必ずしも安全とは言い切れません。

またメリットとしては、現物の裏付けが必要ないため、インド株に連動するETN、人民元に連動するETN、レアメタル価格に連動するETNなど、これまで投資できなった対象への投資も可能になります。

メリットとデメリットを天秤にかけて判断しなくてはなりませんが、現時点ではデメリットのほうが気になりますね。

そういえばユナイテッドワールド証券の人民元ファンドも気になってるんだよな。
いま自分の資産は株ばかり。色々なものに手広く投資したいと考えているんですよね。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2011年3月2週展望 | トップページ | トレード記録(2011/03/09) »

株日記」カテゴリの記事

用語解説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/51054112

この記事へのトラックバック一覧です: ETNっていいのかな?:

« 2011年3月2週展望 | トップページ | トレード記録(2011/03/09) »