« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月28日 (月)

2011年4月1週展望

先週の結果

今年は見事なまでの彼岸底となりましたね。

まーくんの住む首都圏では日用品の品薄状態も解消しつつあり、徐々にですが日常が戻ってきています。

また職場は23区内にあるため、いまのところ計画停電の影響もありません。
それでもエアコンの使用をやめたり、蛍光灯を間引くなどして、可能な限り節電に努めています。
どうにか震災前と変わらない水準まで業務は復帰しました。

23区外の営業所では停電があり、業務の妨げとなっているようですが、工夫次第でどうにかなると考えています。

それでは先週の日経平均です。

3/21(月) 祝日
3/22(火) 9608.32円(+401.57円
3/23(水) 9449.47円(-158.85円
3/24(木) 9435.01円(-14.46円
3/25(金) 9536.13円(+101.12円

先週は、週明けに大きく上げた後もみ合い。
原発ではそれほどの悪材料は出ませんでしたが、食べ物や水などへの影響が気になるところ。

週足は陽線と予想どおり。
予想は的中ということにしましょう。

以下は先週の予想の引用。

今週は原発次第です。
原発に何事もなければ、まず株価は上がると考えていいでしょう。

下げ幅、出来高から見ても、火曜日がセリングクライマックスなのは明らかです。
もし、これを割り込むとしたら、原発が最悪の結果を招いたときです。
そんなことはないと思いたい。

そんな訳ですので、ただいま四季報を見ながら銘柄の検討中。
かなり下げた原発銘柄(除く東電)に手を出してみるのも面白いかもしれません。

また懸念点のひとつだった円高協調介入により一段落。久しぶりの好材料でした。
先週は外国人の買い越しも旺盛だったようです。
冷静になってみれば、さすがに安すぎるってことでしょう。

日経平均の予想レンジは8,600円〜9,700円です。
今週は意外と上がるのでは?なんて思っています。ガンバレ日本!

今週の予想

危機は去ったかなと考えていますが、相場を押し上げるほどの材料に乏しい
外国人買いも一巡したとなるとあまり期待はできません。
完全に原発問題が終結しないと、これ以上はないでしょう。
東電の会見を見る限りでは、当分終息の兆しは見えませんが・・・

またアメリカでは雇用統計がありますが、日本の相場はあまり影響を受けないと思っています。それどころじゃないですからね。

今週はもみ合い予想。
メインは9,400円~9,600円のボックスですが、少し幅を取り日経平均の予想レンジは9,200円〜9,800円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

2011年3月4週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均です。

3/14(月) 9,620.49円(-633.94円
3/15(火) 8,605.15円(-1,015.34円
3/16(水) 9,093.72円(+488.57円
3/17(木) 8,962.67円(-131.05円
3/18(金) 9,206.75円(+244.08円

月曜日、火曜日は地獄のような下げでした。
月曜日の時点で買い建てしていた日経225miniを切るか悩んだが、すぐに戻るだろうとホールド。
結局、火曜日のどん底で売る羽目になりました。
自分の見通しが大甘だったために大損失でした。

反面、底値でいくつか拾えたので、結構利益も出ています。
全体的には、もう少しうまく出来たかなと反省しています。

もちろん先週の予想は大ハズレ
原発の問題は想定外でした。

以下は先週の予想の引用。

今週はテクニカルとかファンダメンタルとか関係ないでしょう。
日経の先物価格は1万円を割り込みました。
しかし時間がたつにつれて事態の全容も徐々に分かり始めています。

月曜日に一時的な日経平均1万円割れはあるかもしれませんが、そこから大きく下げるとは考えていません。
むしろ買い戻しが入るのではなんて楽観的に考えていたりもします。

その先の予想は難しいですが、国民が協力し復興していく様子が世界に伝われば、一時的な下げで終わるでしょうし、逆であればもう一段の下げも考えられます。
いま日本国民は試されているのかもしれません。

また為替ですが円高です。
なぜ円高になるのかさっぱり理解できませんが、阪神大震災のときも同様に円高に見舞われたそうです。
そういうもんだそうです。

日経平均の予想レンジは9,800円〜10,400円です。
世界各国から応援部隊が続々とやってきています。ありがたいですね。
今回の震災で、失ったものも多いですが、得たものも多いと思います。
日本人はこれまで様々な困難に打ち勝ってきた民族です。
日本の強さを信じたい。1万円割れは買いたい!

今週の予想

今週は原発次第です。
原発に何事もなければ、まず株価は上がると考えていいでしょう。

下げ幅、出来高から見ても、火曜日がセリングクライマックスなのは明らかです。
もし、これを割り込むとしたら、原発が最悪の結果を招いたときです。
そんなことはないと思いたい。

そんな訳ですので、ただいま四季報を見ながら銘柄の検討中。
かなり下げた原発銘柄(除く東電)に手を出してみるのも面白いかもしれません。

また懸念点のひとつだった円高協調介入により一段落。久しぶりの好材料でした。
先週は外国人の買い越しも旺盛だったようです。
冷静になってみれば、さすがに安すぎるってことでしょう。

日経平均の予想レンジは8,600円〜9,700円です。
今週は意外と上がるのでは?なんて思っています。ガンバレ日本!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

原発ショック

本日も仕事は自宅待機を命じられ、一日中原発ニュースと先物チャートを見ていました。

それにしてもスゴイ暴落っぷり。リーマンショック時を思い出させられました。
テレビでなにか発表があるたびに先物が大きく下落
そしてサーキットブレーカーが発動と、原発の恐怖よりも、底の見えない日経のほうが恐怖でした。(本当に怖いのは原発のはずなのに)

しかし、ただするのはイヤ。常識的に考えて絶対に底値
下げ幅や出来高からみてもセリングクライマックスと判断し、安くなったところを思いっきり拾ってみました。
さすがに原発関連は買えませんが、原発に関係のない好業績銘柄で勝負です!
ただ信用なので、適度に反発したところで返済する予定であります。

  • 愛知製鋼(5482)
  • 日特エンジニアリング(6145)

そしてまーくんも、明日からは通常勤務
首都圏で経済活動は戻り始めています。震災相場はすでに終了ですね。

いまは原発相場
この危機が去れば、明らかに下げすぎた相場が戻っていくはずです。きっと・・・

今回の震災で、あらためて平和が大事。これまでが、いかに平和だったが分かりました。
これからは復興に向けて、国民ひとりひとりが自分の仕事をこなして、早く元の経済状態に戻していきましょう。
それこそが被災者の救済にもつながっていくはずです。
明日から、がんばっていきましょう♪

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

プチ株つみたて2011/3

本日、仕事は自宅待機。
電車が動いていないんだから、行けるはずもありません。

改めて仕事ができるってことが、幸せなことだなと感じました。
自分が当たり前のように自分の仕事をし経済をまわすことで、被災者や被災地で救援活動している人の力になるのではないかと考えています。
そんなことを考えていたら、働きたくてウズウズしてしまいました。

せっかくの平日休みですので、株式市場を一日眺めていました。
はい。想像以上の下げ幅でしたね。
自分の見通しの甘さを実感しました。
日経225miniがかなりの含み損です。

そんな中で、いくつか安値を拾ってみました。
明日も自宅待機なので、引き続き安い場面があれば拾っていこうと思います。

本題は3月のプチ株つみたてです。
3/11に記事にする予定でしたが、ご存知の通り大地震で帰宅できず。
本日の投稿となってしまいました。

今月のつみたて額も先月、先々月に続き5.5万円。
増額を検討していましたが、発注が間に合わずに同額。
結果オーライとなりました。

それでは今月のつみたて結果。
日本水産 29株
日本製紙 5株
エーザイ 1株
トレンドマイクロ 6株
みずほ 13株

見ての通り、積み立ても大惨事
ようやく含み益になり始めた矢先だったのに。
まぁ、こればかりは仕方ありませんなぁ・・・

これまでの積み立て

銘柄(コード) 保有株数 現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
日本水産(1332) 1186株 263円
276円
311,918円
327,336円
-15,418
-4.7
日本製紙(3893) 151株 1,937円
2,105円
292,487円
317,855円
-25,368
-8.0
エーザイ(4523) 111株 3,000円
3,414円
333,000円
378,954円
-45,954
-12.1
トレンドマイクロ(4704) 128株 2,185円
2,543円
279,680円
325,504円
-45,824
-14.1
みずほ(8411) 2,422株 145円
168円
351,190円
406,896円
-55,706
-13.7

プチ株つみたてはカブドットコム証券で!!!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

2011年3月3週展望

大地震の被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

まーくんの実家は、今回の大地震津波被害の大きかった岩手県大船渡市。
本日になり、ようやく祖母や親戚の無事が確認できました。

そんなわけで少し落ち着きましたので、いつものごとく相場予想。
それどころではないのかもしれませんが、自分にできることをやっていこうと思います。

さらに、2月からの株で得た利益(カメラレンズの購入を検討していました)を被災地に全額寄付してみようと考えています。
現在保有中の日経225miniを清算したら、たいした額にはなりませんが、やらないよりはマシかなと思いまして・・・

先週の結果

それでは先週の日経平均から。

3/7(月) 10,505.02円(-188.64円
3/8(火) 10,525.19円(+20.17円
3/9(水) 10,589.50円(+64.31円
3/10(木) 10,434.38円(-155.12円
3/11(金) 10,254.43円(-179.15円

水曜日までは想定どおりでした。
しかし、木曜日、金曜日と大幅続落

さすがに大地震までは予測できませんね。
大地震がなかったとしても的中とはいえませんが。

以下は先週の予想の引用。

今週はメジャーSQですが、波乱はないと見ています。大きく動くことはないでしょう。
日経平均の上昇トレンドはまだ崩れていませんが、本格的な上昇基調に戻るのはSQ以降でしょう。
機械受注の発表も控えていますが、トレンドを変えるほどのものではないですしね。

また中東の情勢があれなんで、原油価格が上がってきているのが気になります。
原油価格さえ落ち着けば、中東情勢なんてどうってことはないのですが・・・

さらには中国です。
いま全人代の真っ最中。
「第12次5ヵ年計画」については、特に目新しいことはありませんが、中国の動向は要注目。

今週は、相場を大きく動かすほどのネタなんかありません。
日経平均は、今週も25日移動平均線近辺で推移することでしょう。

日経平均の予想レンジは10,500円〜10,900円。
25日線の下なら買いでいいと思います。

今週の予想

今週はテクニカルとかファンダメンタルとか関係ないでしょう。
日経の先物価格は1万円を割り込みました。
しかし時間がたつにつれて事態の全容も徐々に分かり始めています。

月曜日に一時的な日経平均1万円割れはあるかもしれませんが、そこから大きく下げるとは考えていません。
むしろ買い戻しが入るのではなんて楽観的に考えていたりもします。

その先の予想は難しいですが、国民が協力し復興していく様子が世界に伝われば、一時的な下げで終わるでしょうし、逆であればもう一段の下げも考えられます。
いま日本国民は試されているのかもしれません。

また為替ですが円高です。
なぜ円高になるのかさっぱり理解できませんが、阪神大震災のときも同様に円高に見舞われたそうです。
そういうもんだそうです。

日経平均の予想レンジは9,800円〜10,400円です。
世界各国から応援部隊が続々とやってきています。ありがたいですね。
今回の震災で、失ったものも多いですが、得たものも多いと思います。
日本人はこれまで様々な困難に打ち勝ってきた民族です。
日本の強さを信じたい。1万円割れは買いたい!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

トレード記録(2011/03/09)

ほぼ毎日、日本電気硝子・旭硝子のペアでトレードしています。
しかし利益を僅かに増やしただけ。

そんななか久しぶりに日経225mini。
そろそろ彼岸底かなと、安いところを拾ってみることに。
そういえば、昨年彼岸底について調査していましたね。

日経平均は、SQ後に上昇すると予想しています。

今回のトレード
3/2 旭硝子(5201) 買建 1,000株 1,128円→売埋 1,125円 -4,032円
3/2 旭硝子(5201) 売建 1,000株 1,124円→買埋 1,113円  +10,023円
3/2 日本電気硝子(5214) 買建 1,000株 1,335円→売埋 1,337円 +952円
3/2 日本電気硝子(5214) 売建 1,000株 1,370円→買埋 1,350円 +19,015円
3/3 旭硝子(5201) 買建 1,000株 1,107円→売埋 1,155円 -22,978円
3/3 日本電気硝子(5214) 売建 1,000株 1,348円→買埋 1,366円 +2,950円
3/4 旭硝子(5201) 売建 1,000株 1,133円→買埋 1,112円 +3,970円
3/4 日本電気硝子(5214) 買建 1,000株 1,362円→売埋 1,349円 -1,984円
3/7 旭硝子(5201) 買建 1,000株 1,130円→売埋 1,122円 -9,032円
3/7 日本電気硝子(5214) 売建 1,000株 1,352円→買埋 1,332円 +19,016円
3/7 旭硝子(5201) 売建 1,000株 1,126円→買埋 1,128円 -2,977円
3/7 日本電気硝子(5214) 買建 1,000株 1,320円→売埋 1,323円 +1,953円
3/8 旭硝子(5201) 買建 1,000株 1,135円→売埋 1,109円 -27,032円
3/8 日本電気硝子(5214) 売建 1,000株 1,342円→買埋 1,315円 +26,016円
3/9 旭硝子(5201) 売建 1,000株 1,103円→買埋 1,091円 +11
,023
3/9 日本電気硝子(5214) 買建 1,000株 1,301円→売埋 1,292円 -10,045円
日経225mini(11-04) 買建 1枚 10,465円

現在の建玉一覧
日経225mini(11-04) 買建 1枚 10,465円

実現損益
+69,302円

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

ETNっていいのかな?

少し古いニュースですが、東証からETNという新商品が発表されました。

名前からも分かるようにETFと似ています。
ETFのFはファンドのF、ETNのNはノート(債権)のNだそうです。

違いはETFが現物資産の裏付けがあるのに対し、ETNにはありません。
それゆえにETNには発行者が破綻したらおしまいというデメリットがあります。
(ETFは対象商品を保有していることになっているので、発行者が破綻しても保護されます)

発行者に関しては東証が厳しく審査を行うようなので、そぼほど危ないものはないでしょう。
ただ再びリーマンショック並みの事態が起こったら、破綻の可能性もでてきますので、必ずしも安全とは言い切れません。

またメリットとしては、現物の裏付けが必要ないため、インド株に連動するETN、人民元に連動するETN、レアメタル価格に連動するETNなど、これまで投資できなった対象への投資も可能になります。

メリットとデメリットを天秤にかけて判断しなくてはなりませんが、現時点ではデメリットのほうが気になりますね。

そういえばユナイテッドワールド証券の人民元ファンドも気になってるんだよな。
いま自分の資産は株ばかり。色々なものに手広く投資したいと考えているんですよね。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

2011年3月2週展望

本日、ユナイテッドワールド証券主催の人民元セミナーに参加してきました。

個人的には、人民元のディープ内容を期待していました。
しかし実際の内容は、中国経済の現状、今後。そして世界経済についてと広範囲のセミナー。
目新しいことはなにひとつありませんでした。

時間があれば、内容まとめ紹介しようと考えています。

先週の結果

まずは先週の日経平均から。

2/28(月) 10624.09円(+97.33円
3/1(火) 10754.03円(+129.94円
3/2(水) 10492.38円(-261.65円
3/3(木) 10586.02円(+93.64円
3/4(金) 10693.66円(+107.64円

日経平均は、25日移動平均線を挟んでの値動き。レンジも予想通り。
かなり自分の予想通りに動いた一週間でした。
完全的中と言ってもいいでしょう。

以下は先週の予想の引用。

アフリカ、中東の緊迫に加えて、ニュージーランドの大地震
先週は悪いことが続きました。

今週もリビアはまだ落ち着きそうもありません。
そんななか良い意味で日本は平和
少し調整したこともあり、逃避先として日本に資金が再流入するのでは?なんて考えています。

もうひとつの注目は米雇用統計。
いまさら言うことはありませんが、雇用なくして景気回復はありません。

今週の日経平均は25日移動平均線での攻防。
円高進行がやや気ににはなりますが、先週のような下げはないでしょう。

日経平均の予想レンジは10,400円〜10,800円。
安いところを拾ってみるのもいいでしょう。

今週の予想

今週はメジャーSQですが、波乱はないと見ています。大きく動くことはないでしょう。
日経平均の上昇トレンドはまだ崩れていませんが、本格的な上昇基調に戻るのはSQ以降でしょう。
機械受注の発表も控えていますが、トレンドを変えるほどのものではないですしね。

また中東の情勢があれなんで、原油価格が上がってきているのが気になります。
原油価格さえ落ち着けば、中東情勢なんてどうってことはないのですが・・・

さらには中国です。
いま全人代の真っ最中。
「第12次5ヵ年計画」については、特に目新しいことはありませんが、中国の動向は要注目。

今週は、相場を大きく動かすほどのネタなんかありません。
日経平均は、今週も25日移動平均線近辺で推移することでしょう。

日経平均の予想レンジは10,500円〜10,900円。
25日線の下なら買いでいいと思います。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

トレード記録(2011/03/01)

引き続き、日本電気硝子・旭硝子で儲けてます
行けるところまで行ってみます。
低リスクで15,000円/日の利益は美味しい。

15,000円/日では利益が少ないかと思われるかもしれませんが、もともと短期売買は余裕資金の中の余裕資金。20万円を種銭にやっています。

そんなわけで大胆な勝負をしたら、すぐにゲームオーバー
なるべく手堅く取れるところを少しずつ取っていくのがモットー。

そして短期売買の利益は再投資せず。
欲しいものを購入して市場に還元です。
狙いは、いま使っている一眼レフ(EOS40D)のレンズ。

ちなみに、これまでの戦利品は37インチ液晶テレビ(東芝 37Z1)、ブルーレイレコーダ、スマートフォン(Galaxy S)、プリンタ(CANON MG6130)。
なかなかの戦績でしょ。

今回のトレード
日本電気硝子(5214) 買建 1,000株 1,335円→売埋 1,360円
旭硝子(5201) 売建 1,000株 1,127円→買埋 1,135円
日本電気硝子(5214) 買建 1,000株 1,361円→売埋 1,373円
旭硝子(5201) 売建 1,000株 1,159円→買埋 1,156円

現在の建玉一覧
なし

実現損益
+52,464円

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »