« 2011年5月3週展望 | トップページ | 2011年5月4週展望 »

2011年5月18日 (水)

決算書の見方

一通り決算が出揃いましたね。
今回の決算のポイントは、「震災の影響がどれほどか」と「今期どこまで回復するか」だと思っています。
個人的に気になる企業はすべてチェックしましたが、想像以上に良いかなという印象です。

まず決算チェックを行うため、用意するのは「会社四季報2011年春号」。
内容は震災前のものだが、これで十分。

そして気になる企業のHPにアクセスして、決算短信を見る。
前期、今期の売上高、営業利益、経常利益、当期純利益を四季報と比較。
これで、震災による影響がざっくり分かる。
四季報の数字からかけ離れて悪ければ、震災による損失によるものだろう。

さらに今期の半期、通期を見れば、回復の度合いが分かる。
前期のマイナスを、通期でどの程度カバーできるかがポイント。
見るのは基本的にこれだけ。1社1分あればOK。

これを元に、明日の株価を予想。
翌日、結果を元に答え合わせ。
これを毎日繰り返していれば、決算の良し悪しが判断できるようになりますよ。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2011年5月3週展望 | トップページ | 2011年5月4週展望 »

初心者向け」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/51700596

この記事へのトラックバック一覧です: 決算書の見方:

« 2011年5月3週展望 | トップページ | 2011年5月4週展望 »