« ボーナスで資産運用 | トップページ | トレード記録(2011/06) »

2011年7月 3日 (日)

2011年7月2週展望

先週の結果

それでは恒例、先週の日経平均からです。

6/27(月) 9578.31円(-100.40円
6/28(火) 9648.98円(+70.67円
6/29(水) 9797.26円(+148.28円
6/30(木) 9816.09円(+18.83円
7/1(金) 9868.07円(+51.98円

若干上ブレしましたが、ほぼ予想通りでしたね。
上ブレの原因は、ダウが異常に強かったことでしょう。

久しぶりの的中です。

以下は先週の予想の引用。

短期では横ばいの25日移動平均を5日移動平均線が上抜けてゴールデンクロス
とても良い形です。

日経平均は、先週末のNYの結果を受け、下げて始まるでしょう。
そして、これまでなら9,600円台は売られていました。
となると下げる展開が予想されますが、流れは変わってきていると思います。

関係があるかは不明ですが、先週から物色の傾向も変わってきているようです。
ちゃんと調べたわけではないので確信はありませんが、これまで強さを見せてた銘柄は利益確定売りに押され、出遅れ銘柄に資金が流入しているような・・・
小型株から大型株へのシフト。この変化が日経平均の底上げになるのではないかと考えます。

そうだとしても米中の動向は要注目。
この2国が弱いことには日経は上がらない。
米中に注目しながらのトレードになります。

今週は上がりますよ。
1万円はまだ早いので、日経平均の予想レンジは9,400円〜9,800円とします。

今週の予想

CMEは10,000円つけてます。強すぎるよダウ!

ここまで日経平均はダウに引っ張られて上げてきました。
でも、この先は単純に連動しません。材料がないと上がらないゾーンです。

外国に目を向けると、ギリシャは落ち着いた感じ。
そして米国は週末に雇用統計があります。
雇用統計は、結果によっては大きく動くので注目。
発表までは小幅の動きにとどまるか?

そして騰落レシオは高まってきています。
現段階では、日経平均は10,000円突破するまでは、しばらくもみ合うでしょう。

今週は寄り天。とはいえ売りから入るのは少し怖い
日経平均の予想レンジは9,700円〜10,250円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« ボーナスで資産運用 | トップページ | トレード記録(2011/06) »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/52114486

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年7月2週展望:

« ボーナスで資産運用 | トップページ | トレード記録(2011/06) »