« プチ株つみたて2011/7 | トップページ | 2011年7月4週展望 »

2011年7月15日 (金)

迷走アセットアロケーション

最近、自分の投資方針が迷走している。

アセットアロケーションを意識した分散投資を考えてみたものの、これまでのやり方(集中投資)も捨てがたい。
自信のある投資対象へお金を集中させる方が断然効率的だからだ。

5年前に200万円で投資を始め、現在800万円となった資産も集中投資で築いてきたわけだし。
ここにきて、あえてやり方を変える必要があるのだろうかと。

しかし投資額が増えれば、集中投資による攻撃力も増すが、同時にダメージも大きくなる。
やはりバランスが大事。

まずは現状の把握から。現在のまーくんの資産状況は、ざっくりとであるが以下のようであった。

現金:15%
日本株:50%
外国(中国)株:35%

まず現金比率の15%は多すぎる。10%でいいと思う。
まだ30代。もっと攻めても良いのでは。
仮にいま、収入がなくなったとしても10%あれば半年は暮らせる。
そして現金は、市場暴落時に株を買うための資金としての用途にもなる。

残りの90%は、攻めの投資と守りの投資に分けてみる。

攻めの投資では、貪欲に利益を追求していく。
投資対象はこれまで通り国内外の株。
これらの資産比率を60%にもっていきたい。
現在、日本株と中国株で85%もあるので、減らす必要あり。

最後に守りの投資で30%。
日本国債の暴落、急激な円安、そして超インフレ
このような日本沈没のシナリオが実現してしまった場合に、資産を守るための投資だ。
これは外貨であったり金などの商品であったりで運用する予定。
いまは、この分野へまったく投資をしていない。

まずは株を売り、その資金で外貨MMFを買ってみようと考えている。
細かいことは置いといて、今後はこんな感じで運用していきます。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« プチ株つみたて2011/7 | トップページ | 2011年7月4週展望 »

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/52210148

この記事へのトラックバック一覧です: 迷走アセットアロケーション:

« プチ株つみたて2011/7 | トップページ | 2011年7月4週展望 »