« トレード記録(2011/07) | トップページ | 2011年8月4週展望 »

2011年8月18日 (木)

新興国投資丸わかり

ここ最近、投資関連書籍を読み漁っている。
貴金属から為替さらにはオプション、新興国投資などだ。
さまざまな分野にアンテナを張り巡らせ、投資の幅を広げるのが目標。

そんな中、紹介するのはこれ。

新興国投資 丸わかりガイド
日本実業出版社
売り上げランキング: 176821

タイトル通り、新興国投資の本だ。
BRICsからバングラディッシュ、カンボジアまで、幅広い新興国が対象の一冊。
中国の次の投資先を探すため、今回この書籍を手に取りました。

新興国投資のメリットデメリットから始まり(ここでは割愛)、メインは各エマージング市場の特徴。
BRICs、スリランカ、バングラディッシュ、ベトナム、ラオス・カンボジア、ドバイ、イラク、アフリカなどが紹介されている。

個人的に気になった市場としては、バングラディッシュ、ドバイだ。

例えばバングラディッシュ市場の特徴だが、市場は半世紀以上の歴史がある。
国土は日本の4割ほどだが、人口が1億6千万人と世界第7位。
人口構成は20代以下が2/3。平均月収は日本円にして4,000円程度。
まさにこれからの国です。

書籍はそのあと、投資信託、ETFを利用した、新興国投資の方法。
資源から見た新興国への投資と続いていく。

これから新興国投資を始めようとしている方には、是非読んでおきたい一冊です!

にほんブログ村 株ブログへ

|

« トレード記録(2011/07) | トップページ | 2011年8月4週展望 »

外国株式」カテゴリの記事

投資本」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 投資の初心者 | 2011年10月21日 (金) 00時24分

投資の初心者さん

まーくんです。

ぜひ遊びに来てください。
お待ちしています。

投稿: まーくん | 2011年10月21日 (金) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/52501669

この記事へのトラックバック一覧です: 新興国投資丸わかり:

« トレード記録(2011/07) | トップページ | 2011年8月4週展望 »